Fashion / Editor's Post

「Burberry」の未来的お打ち合わせとは!?

特集:「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年3月号と連動して、編集部員の「ハッピーホリック」な私生活を公開中。ファッション・エディター清原あいかが幸せを感じる瞬間は?

ファッション・エディターの清原あいかです。大変遅ればせながら、本年もよろしくお願いします! 年明けからさまざまなブランドとの2017年の楽しい企画の打ち合わせが続き、上半期はいつにも増して、てんてこ舞いな予感大ですが・・・

こちらは、Burberryの打ち合わせの一コマ。

内容は詳しくお伝えできないのですが、VR Virtual Reality)のゴーグルをつけながらのお打ち合わせ! この形式のお打ち合わせは初体験だったので、とっても新鮮で楽しかったのです! 怪しい動きを炸裂しながら、Burberryのコレクションの世界観をたっぷり堪能させていただきました!!

IMG_6338
IMG_6338

IMG_6337
IMG_6337

Burberryは、長い歴史を誇る伝統を大切に守りながらも、常に新しい風をファッション業界に吹かせてくれる、本当に素晴らしいブランド! CEOでチーフ・クリエイティブ・ディレクターのクリストファーが生み出すコレクションは、ここに着目したかっ!と毎回驚かされ、そのクリエーションと美しさにドキドキさせていただいております! VRを使ってのコレクション説明もそう。いつもBurberryは未来と歴史が交差するのです。今回もたくさん勉強が必要そうですが、撮影、楽しそうだなぁ。うふふ。さっそく撮りたい絵がいろいろ浮かび、うまくいくかなぁと心配ながらも、いまワクワクしております。

というわけで、本年もたくさん仕事をしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!(これがわたしのハッピーホリック)

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年3月号は「ハッピーホリック」特集。2017年型の幸せを掴む方法が満載! ぜひチェックして。

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年3月号はこちら

Profile

清原あいかAika Kiyohara コントリビューティング・ファッション・エディター/スタイリスト/ブランド&アーティストアドバイザー/ライター。2009年より『Numéro TOKYO』に参加。田中杏子に師事後、独立。17年より東京と海外を行き来しながら活動中。そのフットワーク軽いライフスタイルからアドレスホッパーとしても注目される。各国のブランドイベントにも神出鬼没中。自他ともに認めるファッションアディクトながら、辿り着いた結論が”一年中水着で過ごせる場所に住む”。Instagram @kiyoai413

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する