928
Culture Post

グルーヴィジョンズ新作展開催!20年の軌跡と未来を青山で目撃

「GROOVISIONS 5×27」

“グルビ” の愛称で知られるデザインスタジオ、GROOVISIONSによる新作展「GROOVISIONS 5×27」が青山のスパイラルガーデンで開催される。

Text:Ken Suzuki

90年代にPIZZICATO FIVEとのコラボなどで注目を集めた彼らも、2017年で東京進出20周年を迎えた。今回はその長いキャリアの中で制作されたアーカイブの数々(一部の作品は購入可能!)や、代表作であるchappie(チャッピー)が登場するインスタレーション展示、さらには昨年オープンしたグルビが運営するセレクトショップ「三三屋(みみや)」の限定出店など、彼らの世界を存分に楽しめる内容となっている。

何より今回の目玉は縦横比5:27、全長約13m(!)にもなる大型ディスプレイを用いた、完全新作の映像作品だ。都市をつなぐ電車や路線がモチーフの今作は、彼らが得意とする「フレームレス」の世界が体現され、大人はもちろん、小さな子どもにも楽しめる作品となっている。

過去に積み重ねてきたものを振り返りつつ、新たな挑戦を続けていく…。
そんなグルビの歴史に触れるアート体験を通して、新しい1年を迎えてみてはいかが?

「GROOVISIONS 5×27」
会期/2017年1月6日(金)〜 1月15日(日)
会場/スパイラルガーデン(スパイラル1F) 東京都港区南青山 5-6-23
時間/11:00〜20:00
URL/www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2112.html

Recomended Post