093
Culture Post

ジャレッド・レト、アンディ・ウォーホル自伝映画に出演

Jared Leto, Andy Warhol

 

ジャレッド・レト(Jared Leto)がポップアートの旗手アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)の人生を描く伝記映画に出演する。

Photo:bangshowbiz

ジャレッドは同作品で主演を務めるだけでなく、作品のプロデュースも行うようだ。『マネーボール』『ソーシャル・ネットワーク』で成功を収めたマイケル・デ・ルカもプロデューサーとして参加するこの新作『ウォーホル』は、1989年発刊のビクター・ボックリス著作『ウォーホル:ザ・バイオグラフィー』を基に『ウルフ・オブ・ウォールストリート』も執筆したテレンス・ウィンターが脚本を手がける。ジャレットとマイケルは以前から一緒に仕事をすることを望んでおり、『ウォーホル:ザ・バイオグラフィー』の共同版権を獲得していたとザ・ハリウッド・レポーターは報じている。ウィンターによる脚本が出来上がり次第、監督や出演者らを選出するようだ。そんなジャレッドは現在、『ブレードランナー』第2弾の撮影に忙しくしている。

©BANG Media International

Recomended Post