ドレイク、新作発表の可能性を示唆 | Numero TOKYO
People / Post

ドレイク、新作発表の可能性を示唆

Drake
Drake

ドレイク(Drake)はすでにアルバム1枚分の曲をレコーディングしてあるそうだ。

18日(日)に行われたワシントンのタコマ・ドーム公演で、ドレイクはすでに6,7曲の収録を終えていることを明かしたが、それがニューアルバムか別のプロジェクトになるかは分からないという。「このツアーをやりながら新曲のレコーディングをしているんだ」「もう6,7曲やったところだよ。ウォーミングアップしているところだね」「それがどんな形になるかは分からないけど、またタコマに戻ってきてその曲をみんなのために歌うのが待ちきれないよ」 先日にはカニエ・ウェストがドレイクとのコラボアルバムを制作中であると明かしていたところだ。先月ロサンゼルス内に、カニエのレーベルであるグッド・ミュージックのロゴとドレイクのOVOのエンブレムを掲載した看板広告が掲示され、2人のコラボがほのめかされた後、カニエ自らが「俺たちはアルバムを一緒に作っているんだ。だからエキサイティングなものがもうすぐ発表になるよ」と認めていた。 ©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する