729
Culture Post

コールドプレイ、
最新アルバムの5.1ch サラウンド盤リリースへ

コールドプレイ(Coldplay)が最新アルバム『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』のサラウンド・サウンド盤をリリースすることになった。

Photo:bangshowbiz

この新バージョンは、昨年12月にリリースされた同ヒットアルバムにさらに臨場感あふれる音を体験することができる5.1ch サラウンドを採用したものとなり、共同プロデューサーのリック・シンプソンはこのアルバムを視聴する究極の形態だと話している。「このアルバムは夢のような、絶えず変化する、連続した音楽の流れがコールドプレイによって一貫して取り入れられています。ですから、それをさらにサラウンド・サウンドの夢のような情景へ向かう旅というさらなるゴールに連れていくことができて最高でした」サラウンド・サウンド盤は9月23日にリリースされる予定だ。

楽曲『アドベンチャー・オブ・ア・ライフタイム』『ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド』『アップ・アンド・アップ』を収録するオリジナル盤の『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』は批評家陣から高評価を得て、世界で400万枚を売り上げた。同アルバムを引っ提げたバンド史上過去最大規模となるスタジアムツアーも敢行され、イギリスの音楽の祭典グラストンベリー・フェスティバルに同フェス史上最多4回目のヘッドライナーとして出場していた。現在コールドプレイはツアーの合間の休暇中で、11月19日のインドのムンバイ公演でツアーを再開させる予定だ。

©BANG Media International

いいね!

Recommended Post