872
Lifestyle Post

青山のギフトショップで
京都の若手職人が参加するイベントを開催

「次世代の日本」をコンセプトに、職人の手仕事によるものやクリエイターの作品を集めた青山のギフトショップ「コトモノミチ at TOKYO」で、9月1日(木)〜27日(火)、若手京職人24名が参加するイベントが開催。

Text:Ai Kiyabu

日本各地のまだまだ知られていない逸品や職人の技術を伝える場として、定期的に開催されている「産地ゴト展」の第7回。今回は人気の「京都」にフォーカスして、手描友禅の池内真広や赤絵の種田真紀、竹工芸の中川裕章など日本の伝統産業の次世代を担う若手の職人が集まり作品を展示販売するほか、実際に職人の手しごとを見ることができる実演ブースや、「衣食住」をテーマとした展示コーナーを設置。竹編みや金彩、絵付けなど、職人の指導のもと伝統技術を使った作品作りにチャレンジできるワークショップも開催する。様々なコンテンツを通して、まるで京都の職人の工房を巡るように匠の技を身近に感じてみて。

京職人24人の業と出会う 〜産地ゴト展 vol.07 “京都”〜
会期/2016年9月1日(木) ~ 9月27日(火)
会場/coto mono michi at TOKYO(コト・モノ・ミチ)
住所/東京都港区南青山 5-2-16 青山フレックス A
時間/11:00~20:00(最終日〜17:00)
休廊日/水曜 
TEL/03-6427-6648
URL/note.coto-mono-michi.jp/exhibition-kyoto-2

いいね!

Recommended Post