555
Culture Post

ユニコーンがスタジオワークを
遊び極めたアルバム『ゅ 13-14』をリリース

ユニコーンが前作から約2年5カ月ぶりの新作『ゅ 13-14』(ゆのいちさんいちよん)をリリース。ドラマ『重版出来!』(TBS系)の主題歌「エコー」、映画『お父さんと伊藤さん』(監督:タナダユキ)の主題歌「マイホーム」を含む全14曲を収録。

Text:Miho Matsuda

作詞作曲はメンバー全員で行い全員がリードヴォーカルを務め、さらに担当以外の楽器を演奏するなど、5人それぞれが多彩な才能を持つユニコーン。その個性を最大限に生かし、スタジオでどれだけ面白いことができるのかに挑戦したアルバムが新作『ゅ 13-14』。タイトでファンキーな奥田民生作・ヴォーカルの1曲目「すばやくなりたい」、妖艶な手島いさむ作・ヴォーカルの「オーレオーレパラダイス」、グルーヴィなロックにサンバをミックスしたABEDON作・ヴォーカル「サンバ de トゥナイト」、川西幸一が手島いさむ作の曲を歌う「僕等の旅路」、これからのバンドの行き先を提示するようなEBI作・ヴォーカルの「道」など、冒頭5曲は全てヴォーカリストが異なる。7月30日にABEDONが50歳を迎え、メンバー全員が50代となったユニコーンだが、さらに真剣に音楽を遊び倒し新しい世界を開拓し続けている。

さらに本作は5つの形態でリリース。通常盤の他、初回生産限定盤にはCDに加えアルバムレコーディングドキュメントを収録したDVD付。2枚組アナログ盤(重量盤/完全生産限定)、カセットテープ、さらに5000セット限定の豪華BOXには以上全ての内容と特製グッズ付き。9月からは全国19カ所29公演のツアーがスタート。常に新しい音の遊びを更新するユニコーンの最新作、ぜひチェックして。

UNICORN 『ゅ 13-14』
価格/初回生産限定盤(CD+DVD)¥3,600(税抜)
2枚組アナログ盤(重量盤/完全生産限定)¥4,500(税抜)
カセットテープ(完全生産限定)¥3,600(税抜)
完全生産限定豪華BOX
(CD+DVD+2LP+カセットテープ+おまけ/5000セット限定)
¥15,700(税抜)発売中 
URL/www.unicorn.jp

ユニコーン
インタビューはこちら

いいね!

Recommended Post