468
Culture Post

ポール・マッカートニー、集大成ベストアルバムをリリースへ

Paul McCartney
ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が集大成となるベストアルバム『ピュア・マッカートニー』を6月10日にリリースすることになった。このアルバムがこれまで音楽人生で歩んできた軌跡を集めた内容になると約束するポールは、「僕と僕のチームの中で、楽しく聴くってことだけをコンセプトに、僕の曲を1つのコレクションにまとめようっていうアイデアが浮かんだんだ。長時間のドライブ、夕方に家にいるとき、もしくは、友人達とのパーティーのときとかに楽しめるような感じかな?だから僕たちは相談しながら、僕の長く曲がりくねった(ロング・アンド・ワインディングな)キャリアの中の異なる時代のいろいろな曲を集めたこれらのプレイリストに行き着いたんだ」「『キャリア』という言葉は、ちょっと誤解を生むかもしれないね。なぜなら、僕にとっては、ちゃんとした仕事というよりも、音楽のアドベンチャーみたいなものだし、僕に喜びと驚きをもたらしてくれるからね。本当にたくさんの曲の作詞とレコーディングに関わってきたけど、1つ1つの曲が本当に違うんだ」と同アルバム制作へのいきさつと音楽への想いを語った。

待望の『ピュア・マッカートニー』は、2枚組または4枚組CD、4枚組アナログLP盤で販売されることになり、ポール本人が自ら選んだおなじみの曲『恋することのもどかしさ』『007 死ぬのは奴らだ』『エボニー・アンド・アイボリー』が収録されることになるという。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post