着て楽しむアート。Farfetchがロサンゼルスカウンティ美術館とのプロジェクトをスタート | Numero TOKYO
Fashion / Post

着て楽しむアート。Farfetchがロサンゼルスカウンティ美術館とのプロジェクトをスタート

世界のセレクトショップ300店が集結するロンドンのEコマースサイト「Farfetch(ファーフェッチ)」では、今年で50周年を迎える米・ロサンゼルスカウンティ美術館(LACMA)によるプロジェクト「Wear LACMA:50th Anniversary Edition」の商品を現在販売している。同プロジェクトは、現地で活躍する気鋭のデザイナー19名がLACMAの展示物からインスピレーションを受けてデザインしたアイテムを販売し、商品の売り上げによる収益をLACMAに贈与するというもの。  
着て楽しむアート。Farfetchがロサンゼルスカウンティ美術館とパートナーシップを結びプロジェクトをスタート
着て楽しむアート。Farfetchがロサンゼルスカウンティ美術館とパートナーシップを結びプロジェクトをスタート
  同館に展示されているメキシコやイランの古代作品のほか、16~17世紀のヨーロッパ絵画、テキスタイル、現代アートなどさまざまなものから着想を得てデザインされたウエアやアクセサリー、香水などが登場し、ユニークでバラエティーに富んだ商品は、アート&ファッションラバーならぜひとも手に入れたいところ。同プロジェクトでしか手に入らない貴重なこの機会をお見逃しなく!     Farfetch URL/www.farfetch.com/jp     Text:Mari.h  

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する