619
Fashion Post

カール・ラガーフェルド、ブリティッシュ・ファッション・アワードで功労賞受賞へ

Karl Lagerfeld
カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)がブリティッシュ・ファッション・アワードで功労賞を授与されることになった。今月23日にロンドンのコロシアムで開催される同式典において、シャネルとフェンディでクリエイティブ・ディレクターを務めるカールがこれまでのファッション界への多大なる貢献を評価され、この栄誉ある賞を手にすることになった。
 
英国ファッション協会(BFC)のナタリー・マスネ会長は「カール・ラガーフェルドは傑出したものを定義づける存在です。意匠のチャンピオンであり、新たな例を創出するマスターであり、我々の業界出身の最も世界的に知られる代表的な人物です。いままで自身のため、そして様々な類稀なブランドに向けて手掛けてきた彼の作品は、ファッションを物語っています。カールは究極のビジョンを持ち、我々はすでに過ぎ去ったこれまでの何十年だけでなく、まだ見ぬ未来のことも祝福します。カールの手の中では、ファッションの未来は一味違ったものになるでしょう」とカールを称えている。
 
同賞は、昨年はヴォーグ編集長のアナ・ウィンター、2013年にテリー&トリシア・ジョーンズ、2012年にはマノロ・ブラニクが受賞を果たしている。 
 
カールは式典に出席して直接賞を受け取る予定だという。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post