665
Culture Post

全人類必見、あの宇宙叙事詩のアート展! 六本木ヒルズ「スター・ウォーズ展」

全人類必見、あの宇宙叙事詩のアート展! 六本木ヒルズ「スター・ウォーズ展」
展覧会キーアート

 
 

遠い昔、遥か彼方の銀河系で……ではなくて、今回は “現在” のお話。近頃六本木が何やらアツいと聞くが、それもそのはず、都内で最も宇宙に近付ける場所の一つである六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」にて『スター・ウォーズ』をテーマにした展覧会が開催されている。
 
『スター・ウォーズ』の魅力を “ビジョン” というテーマで探っていく展覧会『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。』 。本展では、映画作品中で実際に使用された衣裳や小道具の展示はもちろん、ジョージ・ルーカスが世界中のアーティストを選りすぐり制作を依頼したという『スター・ウォーズ』の世界観あふれるアート作品も紹介。アーティストが掲げるそれぞれ違った『スター・ウォーズ』の解釈法が、ファンを虜にすることは間違いない。隣接する「屋上スカイデッキ」では、ライトセーバーを片手にダース・ベイダーと写真を撮ることができたり、六本木ヒルズ内でもオリジナルグッズが展開されていたり。いわば、一つの “世界” として、映画の枠、映画展覧会の枠を超えて楽しめるのが最大の魅力。
 
主役たちになりきって宇宙空間を駆け巡るもよし。はたまた、フォースの暗黒面に導かれてみるのもよし。映画とアートと、そしてそこに自分を重ねながら、『スター・ウォーズ』の世界にどっぷり浸ることができる本展。映画を見たことがないというあなたも、帰り道には思わずDVD全6作をまとめ借りすることになるはず。12月の最新作公開に向けた復習のためにも、この機会を見逃さないで!
 
スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。
会期/2015年4月29日(水・祝)〜 6月28日(日)
会場/六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
時間/10時〜 22時(最終入場:閉館30分前)
※ 屋上スカイデッキは、11時~22時(最終入場:21:30、荒天時クローズ)
TEL/03-6406-6652
WEB/www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions
 

Text: Kahlua Tsunoda

Recomended Post