「市川海老蔵 第三回 自主公演 ABKAI2015」が開催! 今年の題材は「浦島太郎」と「桃太郎」 | Numero TOKYO
Culture / Post

「市川海老蔵 第三回 自主公演 ABKAI2015」が開催! 今年の題材は「浦島太郎」と「桃太郎」

撮影:篠山紀信
 
「市川海老蔵 第三回 自主公演 ABKAI2015」の公演が決定。Bunkamuraシアターコクーンにて6月4日(木)から21日(日)まで。   「ABKAI」とは、昔話からひもとく日本の伝説や原風景を歌舞伎で表現し、日本の伝統を継承していく試みで、一昨年の第一回公演では「はなさかじいさん」をもとに新作歌舞伎『疾風如白狗怒涛之花咲翁物語。』を上演した。今回取り上げるのは「浦島太郎」と「桃太郎」。第一回に引き続き、宮沢章夫の脚本で、宮本亜門が演出を手がける。日本人にはなじみ深いこれらの昔話は、この三人の鬼才によってどのように生まれ変わったのか。ぜひ、その目でたしかめて!   市川海老蔵 第三回 自主公演 ABKAI 2015 出演/市川海老蔵ほか 脚本/宮沢章夫 演出/宮本亜門 日時/6月4日(木)~21日(日) 会場/Bunkamuraシアターコクーン(東京都渋谷区道玄坂2-24-1) チケット/チケットぴあほか information/サンライズプロモーション東京  TEL/0570-00-3337
  Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する