森山大道が太宰治にオマージュを捧げた写真展『DAZAI』がAMにて開催 | Numero TOKYO
Culture / Post

森山大道が太宰治にオマージュを捧げた写真展『DAZAI』がAMにて開催

©Daido Moriyama
 
森山大道の最新写真集『Daido Moriyama: DAZAI』の刊行を記念した写真展『DAZAI』がAMにて開催。同展に展示されるは、森山の青春期に多大な感応を与えた太宰治へのオマージュとしてセレクトした、70年代から現在に至るモノクローム作品約50点。   森山が太宰の小説に初めて触れたのは、学校を厭い、ストリートを学び舎としながら、映画と小説にのめりこんだ多感の中学時代だそう。「『ヴィヨンの妻』をはじめとする太宰の小説は、僕が、嗅覚や視覚を通して感知し記憶した戦後のイメージと、ぴたり符合する」と語る森山。そんな森山と太宰の時を越えたセッションをその目で確かめてみて。   森山大道写真展『DAZAI』 会期/2014年12月20日(土)~2015年2月23日(月) 時間/13:00~19:00 定休日/月曜(最終日除く)、火曜、12月29日(月)~1月6日(火)] 会場/AM(東京都渋谷区神宮前6-33-14・神宮ハイツ・301/302) TEL/03-5778-3913
  Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する