647
Culture Post

B.A.Pの6人が本音で語るネクストステージ「来年も幸せな年に」

2012年1月に韓国でデビュー直後からからブレイクし、本国をはじめドイツなど国境を超えて新人賞を総なめにしたアイドルグループ、B.A.P。昨年10月に日本デビューを果たすと同時に瞬く間に注目を集め、なんとデビューわずか2カ月で3都市6好演のアリーナツアーを敢行し、彼らの存在は旋風を巻き起こした。そんな人気急上昇中の6人に、ヌメロ・トウキョウが接近! 2015年1・2月合併号(11月28日発売)で、B.A.Pの魅力を大解剖。
 
クールなブラックスーツをまとった6人の撮りおろしと共に掲載するインタビューでは、9月にリリースされたシングル「EXCUSE ME」に込められた想いや、ミュージックビデオへのこだわりについて聞いたほか、共同生活をしていた宿舎を引っ越して変わった部屋割りのこと、さらには、海外での活動が増えた2014年を振り返り、次のステージへの意気込みを聞いた。バン・ヨングクは「(前略)昨年よりもいい1年だったと思う」と回想し、「今年は幸せな一年だったから、来年も幸せな年になるといいな!」とZELOが続けて答えるなど、普段はなかなか語られない6人の個性豊かなプライベート秘話がたっぷりの内容となっている。
 
骨太で重厚なHIP-HOPサウンドに超高速ラップを絡め、そして聴く者を圧倒する7オクターブの力強いヴォーカルに切れのある鋭く力強いダンス。今までのアイドルグループとは一線を画し、誰も真似できないようなパフォーマンスで世界中から熱い視線が注がれているB.A.P。彼らが目指す、ネクストステージとは…? (「」は本誌から抜粋)
 
雑誌の内容はこちらからチェック
 

いいね!

Recommended Post