607
Culture Post

ゾンビ映画で初主演!? イギリスの女優、ナタリー・ドーマー

ゾンビ映画で初主演!? イギリスの女優、ナタリー・ドーマー

『ロングウェイ・ホーム』『ラッシュ/プライドと友情』『悪の法則』に出演を果たし、HBOの人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で最もその名を知られるイギリスの女優、ナタリー・ドーマー(Natalie Dormer)。Deadline.comによると、ナタリーはステファン・ルツォヴィッキーがメガホンを取る新作ゾンビ映画『ペイシェント・ゼロ』で主役を務めるという。同作は感染した動物を暴力好きで独自の言語を話す新種の生物へと変身させるという突然変異の狂犬病ウイルスがある世界で、その新生物の言葉を話すことができるある人間が患者第1号と感染の治療の可能性を追い求める姿を描く。
 
公開日はまだ発表されていない本作では、ヴィンセント・ニューマンは自身が運営するヴィンセント・ニューマン・エンターテイメントを通してプロデュースを担当し、マイク・レが脚本を執筆する。
 
ナタリー・ドーマー11月に『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart 1』、来年には『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart 2』の公開も控えている。
 
Photo:Bangshowbiz

いいね!

Recomended Post