347
Culture Post

女優のベット・ミドラー、8年ぶりのニューアルバムを発売へ!

シリアスもコメディもこなせるアメリカの女優で、歌手としてもグラミー賞を受賞した経験があるベット・ミドラー(ベット・ミドラー)。自身にとって8年ぶりとなるニューアルバムをリリースするという。11月に発売される『イッツ・ザ・ガールズ!』では、1930年代に活躍したザ・ボスウェル・シスターズをはじめ、TLCやスプリームスなど、ベットのお気に入りのガールズ・グループのカバー曲が収録されるようだ。同作に長年のコラボレーターであるプロデューサーのマーク・シャイマンを迎えているベットは、このカバーアルバムを長年制作したかったと語っている。「ずいぶん昔に私は声のハーモニーというものに恋に落ちたわ。特に女性たちが一緒に歌う歌声にね」「あの頃にはたくさんのガールズ・グループがいて、私はいまでもそれを熱心に聴いているわ。だからこのアルバムはそのアーティスト達が私や世界にもたらしてくれた喜びを称える小さな試みなの」
 
ベットにとって13作目のソロアルバムとなる『イッツ・ザ・ガールズ!』ではほかにもザ・ロネッツやマーヴェレッツ、クリスタルズらのヒット曲も含まれているが、その中でもベットはザ・ボスウェル・シスターズをカバーできたことに特に感激しているそうだ。「ザ・ボスウェル・シスターズは私が初めて手に入れたガールズ・グループのレコードだったの。私の両親の友人が両親にくれたんだけど、私は擦り切れるまで聞いたわ。彼女たちはすごかったわ。でも今ではほとんど忘れられてしまっているのよ」
 
Photo:Bangshowbiz

Recomended Post