567
Lifestyle Post

ファッショニスタたちによる東日本大震災復興支援チャリティイベント「Hope and Love」

パリでファッションに関わる仕事などに従事する女性たちが立ち上げた、東日本大震災の復興支援チャリティイベント「Hope and Love」。毎年8月の第1週の週末に新丸ビル7階、MARUNOUCHI HOUSEにて行われる同イベントが今年も8月2日に開催されます。
 
様々なコンテンツでこの催しを盛り上げるのは、ボランティアで集結したヘアースタイリストやメークアップアーティスト、ネイリスト、女優、ミュージシャン、スタイリスト、DJ、フォトグラファーなどなど、パリや東京で活躍する錚々たる人たち。Numero編集長の田中杏子も、日本を代表するブランドやスタイリストによるフリーマーケットや雨宮塔子とパリのファッションについて語り合うトークショーに参加します。その他、ワークショップやトークショーからキッズの仮装や家族の肖像写真館まで、大人から子供まで楽しめる企画が盛りだくさん。イベントの収益は、被災した子供たちを支援する基金に寄付されるそう。ファッションを楽しみながらチャリティに参加できる「Hope and Love」に、ぜひ足を運んでみてください。
 
Hope and Love
開催日時/8月2日(土) 11:00〜20:00
場所/新丸の内ビルデイング7階 MARUNOUCHI HOUSE(東京都千代田区丸の内1-5-1)
information/HOPE AND LOVE FOR JAPAN
HP/hopeandloveparis.org
※プログラムはこちら

 
Text:Keisuke Kagiwada

Recomended Post