219
Culture Post

『SLAM DUNK』の井上雄彦とスペインの至宝・ガウディとのコラボレーション展

『SLAM DUNK』の井上雄彦とスペインの至宝・ガウディとのコラボレーション展
『SLAM DUNK』の井上雄彦とスペインの至宝・ガウディとのコラボレーション展

昨年から今年にかけて、文化事業「日本スペイン交流400周年」が実施されています。現在、その特別企画として『特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉-』が六本木の森アーツセンターギャラリーにて開催中。六本木の開催を皮切りに、日本各地を巡回する予定です。井上雄彦は代表作『SLAM DUNK』や『バガボンド』などで知られる、日本を代表する漫画家。昨年には「日本スペイン交流400周年事業」の親善大使に任命されています。サグラダ・ファミリア、グエル公園といった独創的な建築作品を数多く遺したアントニ・ガウディと井上雄彦との時空を超えたコラボレーションが本展の見どころ。

本展のため、ガウディの建築物が多く残るバルセロナに滞在した井上雄彦は、少年時代からサグラダ・ファミリアの建設に至るまでのガウディの人生を描き下ろしました。その際に彼が用いたのは、和紙と墨。作品の多くはコマ割りで表現され、登場人物のセリフが書き込まれており、順番に鑑賞することでガウディの人生を追体験できる構成になっています。他にもガウディによるスケッチや代表作の図面や模型、手がけた家具なども展示されていて、井上雄彦の豊かなイマジネーションと現在も生き続けるガウディの偉業、どちらにも触れられる貴重な機会になりそうです。

『特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉』
開催期間/~2014年9月7日(日)
場所/アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー52階)
主催/東映、テレビ朝日、BS 朝日、朝日新聞社、森アーツセンター
後援/スペイン大使館、J-WAVE
協力/カタルーニャ工科大学、サグラダ・ファミリア建設委員会、聖家族贖罪教会文書館、アイティープランニング、日経BP社
Information/『特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉』公式サイト
URL/www.gaudinoue.com

 

Text:Misho Matsue

いいね!

Recommended Post