419
Culture Post

タイ人アーティスト、ウィスット・ポンニミットのとびきりキュートな展覧会が開催中

タイ人アーティスト、ウィスット・ポン二ミットのとびきりキュートな展覧会が開催
“タム”の愛称で知られるタイの漫画家でアーティストのウィスット・ポンニミット。その展覧会「マムアンちゃん na ja!」がA/Dギャラリーで開催中。
マムアンちゃんは、ウィスットが2003年から2年半の日本滞在中に創り出したキャラクターで、悲しいことがあったら泣き、楽しいことがあったら笑う、ピュアで愛らしい女の子。“マムアン”とはタイ語でマンゴーを意味し、頭がマンゴーの形をしているのがその名の由来だとか。LINEスタンプになったり、ne-netとコラボするなどタイや日本をはじめとするアジアで人気上昇中なので、見たことがある人も多いはず。
本展示では、そんなマムアンちゃんをモチーフにしたドローイングと版画が展示される。しかも、どれも新作ばかり。とびきりキュートなマムアンちゃんに癒されてみてはいかが?
 
マムアンちゃん na ja!
会期/11月22日(金)~ 12月15日(日) ※会期中無休
会場/六本木ヒルズ A/D ギャラリー(六本木ヒルズウエストウォーク3F 六本木ヒルズアート&デザインストア内)
開館時間/12:00~20:00
入場料/無料

information
六本木ヒルズ A/D ギャラリー 03-6406-6875
©WISUT PONNIMIT/KIDO Press,Inc.
 
Text:Keisuke Kagiwada

いいね!

Recomended Post