Beauty / Post

魔法みたいなカラーパレットをプレゼント! ディック・ページがメイク術を指南

──この秋には新コレクションが発売されます。新作について、テーマなどはあるのでしょうか?
 
「毎回コレクションを出すときに、ひとつのテーマに固執することはありません。必要なのは、気分によって選べるだけの色のバリエーションがあるかどうか。自由に発想が膨らむ色の展開。だからアイシャドウもリップも、テーマ性よりもカラーバリエーションを重要視しています。例えば新たに3つのパレットを発売する『ルミナイジング サテンアイカラー トリオ』(写真1)は、温かみのあるミッドトーン、淡い色味で繊細なコントラストが作れるヌードカラー、ロマンティックなブルーグリーンを同時に発売。この3パターンが同時に出るというのはすごくモダンなアプローチだと信じています。好みの色というのが決まっていて、なかなかそれ以外の色にチャレンジできない人にもおすすめできる3つのパレット。そして『アイカラーバ―』(写真2.3)は、1つのパレットから何通りもの色を生み出せます。パレットには基本となる7色のアイシャドウと2色のモディファイアシェードが入っていますが、単色で使ってももちろんいいですし、色と色を混ぜ合わせることで新しい表現ができる。色をブレンドしていくことで新しい色に出会ってほしいので、それぞれのカラーには『Curacai』(左下)『Parfait Amour』(左中段)『Cassis』(右中段)などお酒の名前を付けました。リキュールをミックスしてカクテルを作るように、遊ぶように楽しんでいただきたい」
 
1.見たままのカラーがクリアに発色し、目元を彩るアイシャドウ。ルミナイジング サテンアイカラー トリオ 各¥4,200
2.9色のカラーをカクテルのように混ぜ合わせて、色や質感をチェンジできるアイシャドウパレット。アイカラーバ― 各¥5,250
3.アイカラーバーのパッケージデザイン。
 
▶ ナチュラルからドラマチックまで自由自在
▶ 次のページへ

Profile

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する