クリエイティブ・イベントGRAPHIC PASSPORTが今年も開催。テーマは「文字」 | Numero TOKYO
Culture / Post

クリエイティブ・イベントGRAPHIC PASSPORTが今年も開催。テーマは「文字」

GRAPHIC PASSPORT は、世界30カ国に流通しているクリエティヴ・カルチャー誌「+81」が、世界の様々なジャンルのトップ・クリエイターを招き、多彩なプログラムを展開するクリエイティヴ・イベント。   5年目となる今回は、代官山蔦屋書店とコラボレーションしてお届け。テーマは「文字」。活字離れが進むとされる今だからこそ、改めてその表現の可能性やデザインとの関係性を、様々なクリエイターの作品を通して考えるというもの。 世界中のクリエイターによるタイポグラフィーにまつわる作品の展示、世界中から集められた様々なタイポグラフィー・グッズや書籍の展示販売、タイポグラフィー・フィルムの一挙放映、一般参加型の活字ワークショップやトークショーや、音楽、文字、デザインなどあらゆる角度からその関係性を探るトーク&セッションなどなど気になるプログラムが目白押し。 グラフィックに興味がある人は、ぜひ足を運んでみて!   GRAPHIC PASSPORT 開催場所/代官山蔦屋書店 1F(7:00 〜 2:00)、DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY(11:00 〜 20:00) 開催期間/8月12日(月)〜 8月20日(火) 参加料/全プログラム無料 参加クリエイター A Studio / The Netherland, H5 / France, Job Wouters / The Netherland, MAINSTUDIO / The Netherland, Mike Perry / USA, Rhizomatiks / Japan, Semitransparent Design / Japan so+ba / Swiss, tha / Japan, Tymote / Japan and more.. ※最新情報は以下をチェック F : www.facebook.com/grapass T : https://twitter.com/GraphicPassport  
information GRAPHIC PASSPORT http://www.grapass.net/2013/   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する