東北への愛を届ける一日。8月3日、今年もHOPE AND LOVEが丸の内にやってくる! | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

東北への愛を届ける一日。8月3日、今年もHOPE AND LOVEが丸の内にやってくる!

あの「3.11」から2年以上の月日が過ぎ去り、被災地の報道もだんだんと減りつつあるこの頃。しかし、被災者の暮らしが元通りになったわけではない。不安を募らせながら仮設住宅住まいを続ける人、手探りで新しい仕事を模索している人など、被災地の人々の苦労はまだ続いている。ましてや、自分で立ち直るにはあまりにも若過ぎる子供達の苦闘は計り知れない。   親や保護者を失い、将来の夢を奪われてしまったと悲しんでいる子供達や、心に深い傷を負った子供達、そんな子供達を少しでも応援できたら…そんな思いからはじまったのが、「HOPE AND LOVE」の活動だ。2011年の春、パリでファッションの仕事に従事する日本人女性達がHope and Love for Japan を立ち上げ、主にパリでのチャリティイベントを通じて義援金を被災地に送る活動を続けている。 昨年8月、「癒しとビューティ」をテーマに、東京の丸の内で開催されたイベントは、多くの支援のもと、417万円もの収益をあげた。そして今年、「東京のファッションで東北を応援する」というテーマで、再び丸の内で開催されることに。 今回は、有名スタイリスト&東京ブランドが参加するフリーマーケットや人気占い師石井ゆかりの「星占いの部屋」など、華やかな企画が盛りだくさん。フリーマーケットには、ビームス社長の設楽洋、タレントのRIKACO、スタイリストの百々千晴など錚々たる人々が参加する。尚、イベント収益の全額は、下記の3団体に振り込まれ、東北の子供達へ届けられる。   ファッションを楽しみながら東北を想う時間を共有する。そんなやさしい夏の一日をあなたも体験してみては?   今回イベント収益金納付先 「ハタチ基金」 http://hatachikikin.com/ 「みちのく未来基金」 http://michinoku-mirai.org/ 「びっきの会」 http://bikkifund.net/   Hope and love from paris IN MARUNOUCHI HOUSE 〜未来につなげるやさしい時間 with HRH〜 開催/8月3日(土) 11:00〜20:00 場所/新丸ビル7階 丸の内ハウス 主催/HOPE AND LOVE FROM PARIS, HRH 協力/丸の内ハウス他各社 イベント詳細/http://hopeandloveparis.org ※smart e + にて各プログラム前売りチケット販売。尚、販売終了のものもございます。あらかじめご了承下さい。 https://sm.eplus.jp/event/owner/439   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する