178
Lifestyle Post

世界中で大人気のカクテル、コアントロー・フィズのプレスレセプションに潜入取材

コアントロー、期間限定のポップ・アップバーが世界の各都市にオープン!

カクテル愛好家の皆さんに朗報! オレンジリキュールの先駆者、コアントローから期間限定のポップ・アップバーが世界の各都市にオープンする。その第一弾、ベルギーのブリュッセルで行われた「フィズ・ガーデン」にブロガーのケイが潜入。会場の様子をレポートします。
 
コアントロー、期間限定のポップ・アップバーが世界の各都市にオープン!
ソフィア・コッポラの映画 “マリー・アントワネット”のフラワーコーディネートなどを勤めた、ベルギー出身のフロリストThierry Boutemy氏によって、かつて銀行だった建物は、見事に“秘密の花園”に変身した。
そこに一歩足を踏み入れると、春の息吹を感じさせるコアントローを代表するフィズカクテルを彷彿とさせるその世界観はまさにアリス・イン・ワンダーランド! ウキウキ。
 
コアントロー、期間限定のポップ・アップバーが世界の各都市にオープン!
フランス・ロワール地方のアンジェ市が発祥のコアントローのリキュールは厳選された異なる品種のオレンジから採取したビター&スウィートな果皮を、ブレンドしアルコールに浸けた後に、蒸留して作られている。スッキリした甘みと爽やかなオレンジと香りとホワイトフラワーの後味が特徴的。
 
このこだわりのレシピを考案したのは創始者エドゥワール・コアントロー。150年が経った今でも彼の開発した当時の味は厳密に再現されている。
 
https://numero.jp/wp-content/uploads/2013/04/numero.jp_news_02.jpg
18時半を過ぎるとバーは一般開放され、DJが音楽でさらにその場を盛り上げる。サイドカー、ホワイトレディ、マルガリータなどの定番なカクテルと共に、自分のテイストに合わせてカスタマイズすることも楽しめる。
 
https://numero.jp/wp-content/uploads/2013/04/numero.jp_news_02.jpg
フィズグラスでクラシックフィズを楽しむ姿も。写真右は醸造責任者ベルナデット・ラングレーズ氏。
 
世界中で絶大な人気を誇るプレミアムオレンジリキュール、コアントローで作った最高にシックなカクテル、コアントロー・フィズ。日本でも期間限定で東急プラザ 表参道原宿「おもはらの森」にスペシャル・バーがオープンする。4月25日(木)から5月12日(日)までの期間中、緑豊かな空間でコアントロー・フィズ数種とともに、サーカスのエンターテイメントが楽しめるという嬉しい企画。
 
伝統を守りつつも進化したカクテル、コアントロー・フィズの世界をぜひ一度お試しあれ!
 
Cointreau Fizz Station
期間/2013年4月25日(木)〜5月12日(日)
時間/16:00〜21:00
会場/東急プラザ 表参道原宿6F おもはらの森
住所/東京都渋谷区神宮前4-30-3
 

information
REMY COINTREAU JAPAN 03-6459-0690
HP/www.rcjkk.com

 

Recomended Post