銀座の新たな文化スポット「歌舞伎座ギャラリー」がオープン | Numero TOKYO
Culture / Post

銀座の新たな文化スポット「歌舞伎座ギャラリー」がオープン

  歌舞伎座の屋上庭園を臨む文化複合施設・歌舞伎座タワー5Fに、「歌舞伎座ギャラリー」が誕生する。「歌舞伎を中心に日本の伝統文化の魅力を発信すること」をコンセプトに、魅力あふれるさまざまな催しが行われるとのこと。   メインエイントランスをくぐりぬけると、まず目に入るのが展示スペース。ここでは、季節やタイミングに応じてテーマを変えながら企画展が開催される予定。歌舞伎座新開場を記念したオープニングでは、「歌舞伎の美」(仮)と題し、春をテーマに絢爛豪華な舞台衣裳や大道具、小道具が展示されるとのこと。展示スペースの奥に広がるのは「木挽町ホール」。ここでは、若手歌舞伎俳優や三味線や小鼓などの演奏家などが登壇して、歌舞伎をはじめとする日本文化の魅力を語るレクチャーなどが予定されている。   歌舞伎座ギャラリー 日時/4月24日(水) 住所/東京都中央区銀座4−12-15 歌舞伎座タワー5F   information 歌舞伎公式サイト「歌舞伎美人(かぶきびと)」 http://www.kabuki-bito.jp   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する