見た目にも美味しい「弁才天のフルーツ大福」【#私の土曜日16:00】 | Numero TOKYO
Food / Editor's Post

見た目にも美味しい「弁才天のフルーツ大福」【#私の土曜日16:00】

フルーツが大好きです。自宅には何かしらのフルーツを常備してます。先週末、散歩がてら食料の買い出しで近所の商店街を歩いていたら、ふと目についたのがフルーツ大福の看板。フルーツというワードが気になりお店をのぞいてみると、店頭には10種類ほどのフルーツ大福が。そのフルーツ指数高めな断面に案の定フルーツボルテージが高まりさっそく購入。どれにしようか迷いつつ、キウイと完熟マンゴーをセレクト。

大福は付属の餅切りの糸でカットするとのこと。ワクワクしながらケーキ入刀ならぬ大福入糸。糸をクロスさせて、ぎゅっと下に持っていくことで上手にカットすることができました。この糸でカットする作業も楽しい。ひとしきり萌え断を楽しみ、カットした半分をガブリと一口で頬張るとジュワッと果汁が滴るほどのみずみずしさ。そしてフルーツ本来の甘酸っぱさプラス、薄っすらと纏っている求肥の柔らかな食感、白餡の上品なほんのりした甘さは大福を食べているのか、フルーツを食べているのか、絶妙なバランス。ふたつともペロリと完食して美味しさに大満足。

通年で買えるものもありますが、その時の一番旬のフルーツを使用した季節限定もあるようで、夏になるとシャインマスカットやすいか、秋〜冬はには梨やりんごなどが登場するそう。季節毎に訪れて全種類をコンプリートしたくなりました。私的リピートリストにオンした見て楽しい、食べておいしい「覚王山フルーツ大福 弁才天」。求肥、白餡、フルーツの3層のトリオをぜひお試しください。オンラインショップも展開しているので、お取り寄せも可能です。

覚王山フルーツ大福 弁才天
https://benzaiten-daifuku.jp/

連載「私の土曜日16:00」をもっと読む


Profile

坂井直美Naomi Sakai ウェブ・コンテンツ・プランナー。ファッション&カルチャー系 WEB マガジン「HONEYEE.COM」の編集・プランナーなどを経て2021年春から『Numéro TOKYO』に参加。Numero.jpにて最新のトレンドを魅せるコンテンツ作りを目指し日々プランニングに奮闘中。服はもっぱら白か黒。今年は色物をワードローブに取り入れてキャラ変模索中。

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する