毛穴とおさらばできる万能クレイパック|私たちのモノ語り #016 | Numero TOKYO
Beauty / Editor's Post

毛穴とおさらばできる万能クレイパック|私たちのモノ語り #016

敏感肌なこともあり、スキンケアは決まったものしか使わないのですが、普段のスキンケアだけでは撃退できない顔の毛穴は気になるところ。そんな私の毛穴問題を解決してくれるシチリア生まれのオーガニックコスメ「アルジタル グリーンクレイペースト」は、ここ数年ずっと愛用しているリピートアイテムです。

グリーンクレイペーストはミネラルを豊富に含んだ海泥のグリーンクレイに、オーガニック植物成分を配合した泥パック。すっと鼻に通る清涼感あるハーブの香りに深緑色の泥状のペースト。洗顔後に毛穴詰まりや黒ずみが気になる部分に塗って5分ほど置いた後に、くるくる優しくマッサージ。ぬるま湯で洗い流すと、ざらついていた毛穴たちはハッと驚くほど薄くなりツルツルに。余計なものが取れたことにより、肌もワントーンアップ。翌日の化粧のりも格段に違います。

顔は基本的な使用方法ですが、これ、身体にも使えるんです。デコルテやひざ・ひじのカサカサ、背中ニキビケア、肩こりや腰痛が気になるときは患部に塗って流すと血行が良くなりスッキリ。

そしてバスタイムに余裕があるときには、アロマオイルとともに湯船入れてクレイバスとしても使ってます。ポカポカと芯から温まりお肌もしっとりスベスベで入浴がいつも以上にリラックスできて癒しのひと時です。自分でアレンジしながら全身に使えるクレイペーストは年中頼れる一家に一本の最愛アイテム。自然のパワーはやはりすごい!

連載「私たちのモノ語り」をもっと読む


Profile

坂井直美Naomi Sakai ウェブ・コンテンツ・プランナー。ファッション&カルチャー系 WEB マガジン「HONEYEE.COM」の編集・プランナーなどを経て2021年春から『Numéro TOKYO』に参加。Numero.jpにて最新のトレンドを魅せるコンテンツ作りを目指し日々プランニングに奮闘中。服はもっぱら白か黒。今年は色物をワードローブに取り入れてキャラ変模索中。

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する