冷え性の味方!隠れる5本指ソックス|私たちのモノ語り #014 | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

冷え性の味方!隠れる5本指ソックス|私たちのモノ語り #014

慢性的冷え性です。特に足先の冷たさといったら、まさに氷のよう。冷えは万病のもとと言われてるので、なんとかせねばと過去にはいろいろと試しました。生姜がいいと聞けば生姜を食べ、漢方薬を飲む、疲れていても湯船に浸かる、カフェインは飲まない、白湯を飲むなどなど…。冷え対策をトライしたものの、日々のルーティンワークに取り入れることができず、効果を実感できないまま終わってしまうことがしばしば。そんな無精な性格もあってか私の頑固な冷えは去ってはくれません。だったら毎日はくものであれば!と冷え対策にいいと言われている5本指ソックスを購入しました。

購入したのは前々から気になっていたWRAY(レイ)の「シークレットシルクソックス」。頑固な冷えはソックスで改善されるのかと半信半疑でしたが、その効果たるや感動の一言。指一本一本を包み込むシルクのしっとりしたはき心地はもちろん、じんわりと暖かくなり気づけば足元がポカポカに。何より嬉しいのが冷えによる集中力の低下が改善されたこと。さらに蒸れで発生する足汗による臭いトラブルも気にならない。シルクが持つ吸湿性・通気性・保温性を十分に発揮してくれてます。

それに加え、嬉しいポイントがもうひとつ!内側が5分割なっていて外からは見えない5本指構造なので、予期せぬシューズを脱ぐ場面に出くわした時の今日5本指なんです、と恥ずかしさを紛らわすための自己申告をしなくていいこと(笑)

お値段は4,590円と決して安くはないけど、身体のためにいいモノをと思わせてくれたアイテム。足元の冷えに悩んでいる同士におすすめです。春の訪れを感じる時期ですがまだまだ冷えとの戦いは続くので、WRAYのソックスをはいて乗り切ろうと思います。


連載「私たちのモノ語り」をもっと読む

Profile

坂井直美Naomi Sakai ウェブ・コンテンツ・プランナー。ファッション&カルチャー系 WEB マガジン「HONEYEE.COM」の編集・プランナーなどを経て2021年春から『Numéro TOKYO』に参加。Numero.jpにて最新のトレンドを魅せるコンテンツ作りを目指し日々プランニングに奮闘中。服はもっぱら白か黒。今年は色物をワードローブに取り入れてキャラ変模索中。

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する