洗浄と保湿でデリケートゾーンケア。「nakedfact」のフェムケアアイテム | Numero TOKYO
Beauty / Editor's Post

洗浄と保湿でデリケートゾーンケア。ライフスタイルブランド「nakedfact」のフェムケアアイテム

ここ数年でよく耳にするようになった”フェムケア“という言葉。もちろん、私も意識はしていましたが、面倒臭いからとずっと放置していたひとりです。が、ここ最近、デリケートゾーンのざらつきや黒ずみが気になる。顔のスキンケアは毎日当たり前にしていますが、皮膚が薄く、変化や影響を受けやすいデリケートな場所にはまったく手が行き届いていない…。ケアしなければそうだよねと反省しつつ、本格的に向き合わなくてはと思い、おざなりにしていたデリケートゾーンケアをはじめました。

デリケートゾーン特有の悩みには洗浄としっかり潤わせることが大切。繊細で敏感な場所だから肌への負担が少ない優しいアイテムを選びたいところ。私のデリゾはじめに手に取ったのはライフスタイルブランド「nakedfact(ネイキッドファクト)」のソープとオイル。

ネインティメイトケアソープ 80g ¥2,200
ネインティメイトケアソープ 80g ¥2,200

菌バランスを整える天然のグルコオリゴ糖や、女性特有の症状に影響するイソフラボンの大豆種子エキスなどが配合されたソープ。優しく汚れを落としながら、くすみをオフ。しっとり感も叶えてくれる。甘くなくすっきりとしたいちじくをイメージした香りにも癒されます。

インティメイトケアオイル 30ml ¥3,500
インティメイトケアオイル 30ml ¥3,500

お風呂上がりは99.5%植物性成分からできたオイルで優しくケア。アルガンオイルやホホバオイルなどの抗炎症作用や血行促進に効果がある5種類の植物性オイル配合されているので保湿はもちろん、乾燥や刺激からも守ってくれます。スーッと肌に馴染むさらっとした軽いテクスチャーは、オイルが苦手という方にもおすすめです。全身に使ってOKなので、ひじや腕など乾燥しやすいボディの保湿としても。

いかにもフェムケアな感じのパッケージのものはちょっと…なのですが、こちらはデザインも素敵。バスルームや洗面所に置いてもおしゃれ。使いはじめてから数日経ちましたが、ザラつきが緩和され柔らかくなってる!と実感。きちんとケアするとこんなにも違うのかと気づかされました。普段のスキンケアと同じように当たり前のケアとして習慣化させていきたいと思います。

nakedfact
https://nakedfact.jp

Profile

坂井直美Naomi Sakai ウェブ・エディター/ウェブ・コンテンツ・プランナー。ファッション&カルチャー系 WEB マガジン「HONEYEE.COM」の編集・プランナーなどを経て2021年春から『Numéro TOKYO』に参加。Numero.jpにて最新のトレンドを魅せるコンテンツ作りを目指し日々プランニングに従事。服はもっぱら白か黒。今年は色物をワードローブに取り入れてキャラ変模索中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する