Beauty / Editor's Post

#巣ごもり美容「九州からオーガニック野菜が到着。今夜私が頂くのは…」

九州在住の友人から、オーガニックファームの野菜がドーンと到着!

ミネラルたっぷりのオーガニック野菜は、美容の源。レシピに広がりがでる有機野菜の宅配は普段から愛用しています。今は毎週オイシックス(www.oisix.com)ですが、『坂ノ途中』(https://www.on-the-slope.com/)や秋川牧園(https://www.akikawabokuen.com/)などもお試ししやすくておすすめ。今回は『オーガニック直売所タネト』で友人が買って送ってくれたのですが、届いた箱を開けてテンションアップ♪ 葉付きにんじんに、オーガニックの里芋まで。今の日本で無農薬栽培の里芋を探すのはなかなか難しいので貴重です。

さて、今夜私がいただくのは・・・(某CM風に)。有機里芋のコロッケ。蒸して塩でシンプルに…といきたいところですが、子供たちのリクエストで今宵はコロッケに決定。ひき肉などは混ぜず、蒸してマッシュして塩コショウして、ナチュラルチーズを包んで揚げ焼きしただけ。ねっとりとろ~りで最高に美味しかった!

人参の葉は、新鮮なうちに胡桃と炒めておつまみに。ニンジンが甘くて味が濃いから、オリーブオイル、強めの塩コショウだけで超がつくほど美味!胡桃の香ばしさがいいアクセントになりました。白ワインと合うこと♡ 葉付きニンジンが入手できたら絶対おすすめのレシピです。

グリーンピースごはんも。

自然とのつながりを感じながらいただく、じんわり美味しいおうちごはん。有機野菜があるだけで食卓が豊かになります。自粛生活で食卓がマンネリ化しがちな今、有機野菜のお取り寄せでレシピをリフレッシュしてみては。

Profile

佐々木奈歩Naho Sasaki コントリビューティング・ビューティ・エディター。アメリカ・サンノゼ育ち、慶応義塾大学法学部卒。『VOGUE JAPAN』『FIGARO japon』などの美容エディターを経て、2009年フリーランスに。モードなビューティ記事づくりを得意とし、ファッション誌や美容誌で執筆・編集をするほか、広告制作やビジュアルディレクションなどでも活躍中。80sミュージックを聴きながらコスメ部屋にこもるのが幸せ、という“オタク“気質。二児の母。

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する