「Bottega Veneta」のポップアップが渋谷パルコにオープン | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

「Bottega Veneta」のポップアップが渋谷パルコにオープン

昨年末にリニューアルしたばかりの渋谷パルコ1階にボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)が6月16日(火)から7月21日(火)までポップアップをオープンします。

2年前にクリエイティブ・ディレクターのダニエル・リーが就任。さまざまなビッグメゾンでキャリアを積んできたダニエルらしく、ボッテガ・ヴェネタが築き上げたヘリテージを生かしつつミニマムでコンテンポラリーにアップデート。クールでいて、しなやかなボディラインも美しいデザインにより、これまで以上にさらに人気ブランドに。特にメゾンのアイコンであるイントレチャートを、大胆に拡大したかのようなマキシサイズのイントレチャートが注目されています。 ローラのインスタグラムでもしばしばボッテガ・ヴェネタについてアップされているのを見かけるほか、すっかりファッショニスタのスナップアイテムの常連に!

今回オープンする渋谷パルコのポップアップ店内は、そのダニエル・リーがディレクションを手がけ、イントレチャートを思わせるスケッチデザインとLEDを用いたロゴが施されたペールピンクのウォールがあしらわれています。

インテリアにはホワイトウォールと吊り棚、フロアにはピンクコンクリートを用い、明るい雰囲気に。また、大理石の天板を組み合わせたブラッシュドスチール製の棚やフェイデッドブルーのサテンのように仕上げたディスプレイテーブル、リッチなオークルカラーのレザー製のパデッドベンチといったファニチャーによって、空間にアクセントがつけられています。

店内にはメンズおよびウィメンズの最新コレクションから、レディ・トゥ・ウェアやバッグ、スモールレザーグッズ、そしてシューズがラインナップします。

またこのオープンを記念して、2020年プレフォールコレクションから、メンズではキャンバストートとダッフルバッグ、およびウィメンズでは日本限定カラーの、ノットディテールがあしらわれたミニホーボーバッグが先行販売されるそうです。

ぜひスタイリッシュなボッテガ・ヴェネタのアイテムをチェックしてみてください。

ボッテガ・ヴェネタ 渋谷パルコ ポップアップ「The Window」
会期/6月16日(火)〜7月21日(火)
開催場所/東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ1F
TEL/ 03-3464-5111(大代表)

Profile

大岩翠Midori Oiwa ファッション・エディター/フォト・エディター。大学卒業後、渡英。ロンドンのファッション誌でアシスタント経験を積む。2018年に帰国し、『Numero TOKYO』に参加。現在は、海外撮影のカバーストーリーをメインに、ファッションコンテンツを担当しているほか、フリーのエディター、スタイリストとしても活動中。去年から猫を飼い始め、愛猫と一緒に寝るのが何よりも癒し。おかげで引きこもりがちなので、今年こそは海外旅行のルーティンを取り戻したいとたくらみ中。
Instagram: @midorioiwa

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する