Fashion / Editor's Post

パラダイスなファッションストーリー撮影の舞台裏 in LA

現在発売中の『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年4月号のカバーとカバーストーリーをLAで撮影してきました。今回はその舞台裏をちょっとだけお見せします!

昨年12月半ばに、LAへ。

LAのパルムデールという砂漠近くで撮影することになっていたので、砂漠=暑いことを期待していた私でしたが……到着してみると、LA都心部よりも高度の高い、まさかの山に囲まれた場所でした(汗)。電気もあまり通らない場所のようで、まさかの薪ストーブ(!!!)

そんな極寒の場所でしたが、フォトグラファーのガイ・アロチのアイデアで、プールをピンクに染めて独自の楽園を作ることに。スタッフがピンクの液体を流し込みます。

 

完成したのは、「パラダイス」をテーマに集めた洋服たちと見事にマッチするピンク×ブルーのプール。セットは極寒の地からすっかり”パラダイス”なビジュアルに!

夏を存分に楽しみたくなるようなストーリーをぜひ本誌でチェックしてみてください!

Profile

大岩翠Midori Oiwa ファッション・エディター/フォト・エディター。大学在学中のイタリア留学でミラネーゼファッションの虜に。卒業後、ライフスタイル誌勤務を経て2014年に渡英。ロンドンでファッションを学び、『LOVE MAGAZINE』でアシスタント経験を積む。帰国後、『Numero TOKYO』に参加。表紙&ファッションストーリーのほか、シューズやバッグなどのページを担当している。暇さえあれば、VODサービスでビデオサーフィンとマッサージ通い。最近はワークアウトにものめりこんでいる。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する