867
Lifestyle Post

くびれ美に注目!
マギーが魅せるしなやかなボティの秘密

魅惑のくびれボディの持ち主、マギー。美しさを保つために心がけているボディやインナーケアについてインタビュー。おすすめのヨーグルトレシピとともにお届け。

Photo:Akinori Ito, Yuka Yanazume(Food Photos)
Hair & Makeup:Hitoshi Nobusawa
Styling:Yoshiko Kishimoto, Hiroko Takenaka(Food Styling)
Text:Etsuko Soeda
Edit:Michie Mito

#109_angfa
ブラレット¥3,490 ショーツ¥1,290/ともにAerie(イーグルリテイリング)

モデルとしてタレントとしてますます活躍の幅を広げているマギーが、ハッピーオーラあふれるヘルシーボディを披露。その美しさを支えるのは、体の内側からのキレイに向き合うことにあると語ってくれた。”CLEANSE & EMPOWER”をコンセプトとする「Dr.’s Natural recipe」に注目しているそう!

──今回の撮影で、引き締まった美しいボディを披露してくれましたが、普段どんなトレーニングをされているのでしょうか?

「特別なトレーニングはしていないんです。通わなければいけないとなるとプレッシャーになってしまうから。その分、普段の姿勢の保ち方、歩き方を常に意識することで筋肉が引き締まってきているのを実感しています。オンのときは常に筋肉を緊張させているので、自宅に帰るとストレッチをしたりして、筋肉をほぐすようにしています。できることを地道にというのが一番かな」

──日々の積み重ねなのですね。

「こうして撮影の合間も腕を回して、肩甲骨の筋肉をストレッチしたり、なるべく深く呼吸をするようにしたり。意識をしないでいると呼吸って浅くなりがちなんですよね。もちろんエステやマッサージなど、気になったものにもどんどんトライしています」

──そういった情報はどこから?

「本を読んだり、ネットで調べたり、あとはヘアメイクさんなどプロの意見もよく聞いています」

──食生活はどんなことを心がけていますか?

「20歳を越えて、肌が荒れてしまった時期があって、その時体の内側から見直すことが大事だなって痛感したんです。ただ、やはりストレスになるようなことはしません。検査をしたところ、アレルギーの反応が出る食品もわかってきたので、そういうものは避けますが、美味しいものは何でも食べます。ただ、お腹を満たす目的だけの中途半端な食事はあまりしないようにしています。自分で選択できるときはなるべくグルテンフリーだったり、有機野菜を使っていたりするお店を選ぶようにしていますね」

──ストレスを感じない程度に、きちんと気を配る、というバランスが大事なのですね。そうしたバランス感覚を保つ秘訣とは?

「日々努力していることが実るのって、例えば3年後くらいだと思います。長いスパンで考えれば、1日休んでしまっても、次の2〜3日で取り戻せる。それくらいの気持ちでいるほうがずっとヘルシーだと思うんです。とにかく疲れや体の巡りを滞らせないことを心がけています。お水は1日に2リットルは飲むし、じっくり湯船につかります」

──現代人としてはついついお風呂までスマホや本を持ち込みたくなるのですが……。

「私も日中はスマホをかなり駆使しているので、お風呂タイムはデジタルデトックスの場として、ひたすら自分と向き合う時間にしています。そうすると、自分の体や心が何を一番必要としているかわかるようになるんです。その内側の声に素直に従うことで体も心も変わってきた気がします」

マギーも注目する
ヨーグルトのおすすめレシピって?

Profile

マギー(Maggy) 2008年にモデルデビュー。「TOKYO GIRLS COLLECTION」をはじめ数々のファッションシーンで注目を集め、モデルとしてもさらに活躍の場を広げている。現在多数のバラエティ番組にも出演。専属モデルとして6年間活躍してきた「ViVi」を2016年卒業。現在は多数のファッション誌に出演中。Instagram @maggymoon

Recomended Post