Fashion / Editor's Post

フットウェアブランド「grounds」のエアリーなスニーカーが気になる! ポップアップストアも開催中

おしゃれして出かける時も近所へちょっとお使いに出る時も、どんな時でもヒールしか履いていなかった私ですが、安定の履き心地と歩きやすさに今やすっかりスニーカーが定着。一度気にいると同じシリーズばかり集めてしまいがちですが、今気になっているのが、2021年1月末からポップアップストアも開催しているフットウェアブランドのグラウンズ(grounds)です。

ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)のデザイナーである坂部三樹郎氏が監修するグラウンズは、“LEAP GRAVITY”をテーマに「人間と重力(地球)の関係に変化をもたらすこと」をコンセプトにしたソールが特徴のフットウェアブランド。

さまざまなデザインが揃う中から、気になる一足を試着させていただきました。私が選んだのは、ジュエリーのような球体のフォルムとボリュームのあるクリアソールが特徴の「JEWELRY」から、夜のハイウェイをイメージして作られた「HIGHWAY」コレクションのニットアッパーの一足。

早速、履いてみようと足を入れた瞬間にびっくり。重力がおかしい! いつもならもっと自分の体重を感じるはずなのに、ソールの柔軟なクッションで驚くほど軽やか。一歩一歩がとても軽く、浮いたような感覚に。特にニットアッパーのタイプは足をしっかり固定しつつ柔らかく包み込んでくれるので、足への負担がゼロ(個人的な感想です!)。さらに、厚底5cmと足長効果も期待できるという嬉しいポイントまで。

ニットタイプはソックスの合わせを楽しむのも良さそう。他にも、ガラスレザーを使ったオールブラックのサイドゴアブーツ「JEWELRY SIDEGORE」や、ソックスが透けて見えるクリアな仕様の「JEWELRY TRANSPARENT」など、デザインも豊富に揃います。

サイドゴア好きとしては、足元にボリュームを残しつつもこの歩きやすさと軽さを手に入れられるなんてたまりません。あれもこれも欲しいという贅沢な悩みです……。

モデルのemmaちゃんとコラボレーションしたサッカーシューズがモチーフの新作も登場しています。こちらは、SOCIAL TOKYOで行われるポップアップストアにて2月3日(水)まで、グラウンズのオンラインサイトでは2月25日(木)まで予約ができるそう。

また、2021年春夏の「HIGHWAY」コレクションの発表と合わせて東京と大阪にて順次ポップアップストアも開催しています。実際に履いて試せるこの機会に、ぜひお気に入りの一足を探しに訪れてみてください!

grounds POP UP STORE
会場/SOCIAL TOKYO
期間/2021年1月28日(木)〜 2月3日(水)12:00〜20:00(初日は16時開始、最終日は15時終了)
住所/東京都渋谷区渋谷1-22-5

会場/destination Tokyo
期間/2021年1月29日(金)〜2月15日(月)
住所/東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト B2F

会場/阪急うめだ本店
期間/2021年2月10日(水)〜2月23日(火)
住所/大阪府大阪市北区角田町8-7 4Fスニーカーエディット

会場/伊勢丹新宿店メンズ館
期間/2021年2月24日(水)〜3月9日(火)
住所/東京都新宿区新宿3-14-1 B1F 紳士靴

grounds
grounds-fw.com

Profile

鄭季和Kefa Cheong ウェブ・プランナー。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s Closet」などコンテンツの編集を経て、魅せるコンテンツ作りを目指しプランニングに従事。好物は美味しいお酒と肴と『吉田類の酒場放浪記』。

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する