Fashion / JUJU's Closet

2015-2016年秋冬のトレンドは? JUJUが挑戦する3つのテーマ(前編)/ JUJU’s closet vol.52

Numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s クローゼット』。最旬アイテムをJUJUが着こなす撮影に先だって、今回から3回にわたり、秋冬のファッショントレンドについて小誌編集長・田中杏子とJUJUがトークします。初回のテーマは「Dramatic」。映画監督、ウェス・アンダーソンの世界観に影響されたかのようなルックが多くみられるこの秋冬。2人の映画談議にも花が咲きました。(前編)
A「逆に音楽が合っていなくて残念!みたいな映画も?」
J「というよりも、先に音楽を聴いていてすごく良かったから期待して映画を見た結果、残念だったということはありますね。『シェフ』は家で見ていたのですが、見終わってすぐiTunesでサントラをダウンロードしました。そのぐらい好きでした。昔のいい感じのヒップホップと、ラテン音楽やクラシック。“ああ、そうそう。最近こういうのが聞きたかった!”と思うような曲ばかりなんです」
A「気になります!JUJUさんがそうやって映画を見ているとき、ネコちゃんやワンちゃんたちはどこにいるの?」
J「みんな思い思いですね。気が向いたら交代でソファーに来て、ちょっと私のことを踏んでみたりとか(笑)」
A「かわいい!順番も決まっているの?」
J「はい。メス猫のおねいちゃん、柴犬のどんちゃんと来て、最後にオス猫のワンチャイが来ます。そういえば、杏子さんも最近、子ネコを飼い始めたそうですね!」
A「そうなの。本当にかわいくてしょうがなくって、写真フォルダーは猫だらけ(笑)。飼い主の先輩として、JUJUさんに聞きたいこともたくさんあるんです。でも、その話を始めると止まらなくなってしまいそうだから、ファッショントークが全部終わってからのお楽しみにしましょう(笑)」
JUJU's closet vol.25
JUJU
JUJU(じゅじゅ)
18歳で単身渡米。2004年8月「光の中へ」でデビュー。
2014年にはデビュー10周年を迎え、今年の8月も夏恒例となるJAZZ LIVE@BLUE NOTE TOKYOを開催中!
HP / www.jujunyc.net/ Twitter / @JUJUsonymusic LINE / ID:JUJU
田中杏子(たなかあこ)
Numéro TOKYO編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告などに携わる。ファッション・エディターのほか、広告のスタイリングやTV番組の司会などの職を兼務。2005年よりNuméro TOKYO編集長に就任。同誌ファッションページのスタイリングやブランドのアドバイザー、ディレクションなども行う

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する