Beauty / Editor's Post

寝苦しい夜のピローミスト。

bamford、バンフォード、ピローミスト
bamford、バンフォード、ピローミスト

熱帯夜が続く寝苦しいときは、バンフォードのピローミストをベッドのリネンにシュッシュッ。

ラベンダーやマジョラム、フランキンセンスのハーブの香りで、
スーッと高まった気持ちを一瞬で鎮静させ、深呼吸をしながら知らない間に寝ていますZZZ

寝る直前まで携帯を見ているようなときでも、このミストを枕に吹きかけると、
眠りのスイッチが押されたように、リラックスモードに切り替わるんですよ。

Profile

山崎尚子Hisako Yamazakiビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。20代後半にロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』を経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する