Culture / Editor's Post

青春とアニメと君の名は。

君の名は 新海誠 映画
君の名は 新海誠 映画

たくさんの映画を観に行きますが、『君の名は。』は今年みた映画の中で一番、素敵だったストーリー。 高校生のみずみずしい生命力が、日本の美しい自然の景色を写す描写と溶け合い、時々出てくる日本の伝統やしきたり、儀式...形ないものだけど、確かに私たちはそういう文化にどこか守られながら、縛られながら、生まれた日本という国に生きているんだと。 東京の人混みの通勤風景さえ、生きてる限り美しいものだと思わせてくれた映画。言葉にするのは難しいけれど、とにかくドキドキそして切なく、10代の持つ澄んだ生きる力に圧倒されて元気になる。シルバーウィーク、ぜひ映画館へ! すっかり新海誠作品に夢中です。

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する