Beauty / Editor's Post

今月は田中みな実ビューティです。

発売中のNumero TOKYO 12月号。今月は「田中みな実ビューティ」です。

初めてお会いした、田中みな実さん。
努力の人との噂とおり、ヘアメイクする後ろ姿まで美しく、お手入れが行き届いた背中に見惚れてしまったほど。
ヒールを履いたときに出る脚の筋は、たゆまぬトレーニングの証。
こんなにも美しく、かっこよく、このドレスを着こなす姿。
インタビューで語られた言葉も忘れられません。

「常日頃“潔く柔らか”でありたいと思っています。
潔さを求められる場面は意外に多くて。
例えば、今日の撮影で着用した深いスリットの入ったドレスは、潔く着なければカッコ悪い。
普段はこんなに大胆になれないけど、スタイリストが私にぴったりと思って借りてきてくれた服。
ならば、彼女が思い描いた通り、いや、それ以上に素敵に着こなしたいと思いました。
恥ずかしさなんて微塵もなくて、むしろ誇らしい気持ちでカメラの前に立ちました」 (田中みな実)

「いま、この瞬間の努力や挑戦が、明日の自分をつくるんだ」と改めて考えさせられたり……同じ女性としてハッとし、インスパイアされる言葉がインタビューでたくさんありました。

ぜひご覧いただけたら嬉しいです❤︎

 

「ヌメロ・トウキョウ」2020年12月号の中身はこちら!

Amazonで通常版を購入する
セブンネットで通常版を購入する
楽天ブックスで通常版を購入する

星野源が表紙の「ヌメロ・トウキョウ」2020年12月号特装版はこちら

Amazonで特装版を購入する
セブンネットで通常版を購入する
楽天ブックスで通常版を購入する

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する