Beauty / Editor's Post

今月は剛力彩芽ビューティです。

剛力彩芽

発売中の『Numero TOKYO』4月号の一冊のテーマは「BOY & GIRL(彼と彼女と。)」。このテーマにちなんで、現在ポジティブな大恋愛を進行形の剛力彩芽さんにご登場いただきました。

初めてお会いした剛力さんは、とっても可愛くて、本当にピュア。心が純粋な方にしか持つことができない、ものすごく大きな“芯”や強さを感じました。

インタビューでは彼との恋愛を隠すことなく語ってくださったのですが、印象深かったのが「私はこの恋愛がオープンになったとき、『お芝居や表現でしっかり認めてもらおう』と心に決めました」という言葉。

現在のご自身の恋愛を隠さないことと引き換えに、女優として芽生えた覚悟。幸せに包まれる充実感と同時に、自然に生まれてきた強さがあるようにお話をしながら感じられました。

彼とともに生きる時間のなかで、新しい自分と出会いどんどん進化する剛力さん。それは写真の中に映る、彼女の姿からも見てとれるはず。

成熟した部分と女性としての芯の強さを感じられる写真の数々に、現場のスタッフみんな、ある種の感動を覚えて歓喜。恋愛のケミストリーは、人を変える大きな力ですね!

素敵なヴィジュアルとインタビューをぜひご覧ください。

amazonで購入する

恋する剛力彩芽、初告白。恋愛を通して固めた覚悟を語る

Profile

山崎尚子Hisako Yamazakiビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。20代後半にロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』を経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する