Food / Editor's Post

イタリアの極上スパークリングワイン 、フランチャコルタをおうち飲みで体験!

今年は誰もが#stayhomeなGWを過ごしているはず。SNSを眺めていると、多くの人が料理作りに目覚めたり、普段は予約困難な名店のテイクアウトを楽しんだり、食への興味がさらに増しているよう。

しばらく続きそうなこの生活の#おうちごはんの相棒としておすすめなのが、イタリアのプレミアムスパークリングワイン、フランチャコルタです。オンラインで購入可能なボトル3,000円台で楽しめるものも多く揃っているので、この機会にぜひトライしてみて!

まずフランチャコルタ……ここしばらくレストランなどでも耳にしていたけれど、本当はよくわかってない……という方に、せっかくなので簡単な基礎知識から。

フランチャコルタとは、銘柄名でもぶどう品種名でもなく、北イタリアのフランチャコルタ地方で作られるスパークリングワインの総称。独自の厳しい審査を経たスパークリングワインにのみ与えられる名称で、100軒ほどのワイナリーが認定されています。

瓶内二次発酵方式で作られており、この製法はほかにはフランスのシャンパーニュとスペインのカヴァだけ。おしゃれなボトルデザインも多く、ミラコレの公式ワインにもなっています。

味わいの特徴はきめ細かい泡立ち。だから食中酒としても無理なく楽しめるのがポイントです。ここからはお料理との相性で、おすすめのフランチャコルタをご紹介していきます。

チーズを使ったメニュー×
モンテ・ロッサ フランチャコルタ “プリマ・キュヴェ” ブリュット

モンテ・ロッサはフランチャコルタだけを作り続ける、こだわりのワイナリー。自然豊かなカンティーナで家族経営ながら、代々フランチャコルタ協会の会長職を務めるなど、信頼のトップワイナリーの一本。

購入サイト:lamoitalia.com/shopdetail/000000000059/

野菜料理×
クアードラ フランチャコルタ ブリュット“グリーンヴェガン”


珍しいヴィーガン対応の一本。ワインの濁りを除く清澄化の工程で通常使われる卵白やゼラチンでなく、代わりに豆、ジャガイモの植物性プロテインを使用。

購入サイト:www.web-monaca.com/?pid=109045013

ピザ、餃子、揚げ物×
コンタ ディ カスタルディ フランチャコルタ ブリュット


フランチャコルタのなかでもメジャーなベラヴィスタが、“気軽に楽しめるワインを”と作ったワイナリーがコンタ ディ カスタルディ。⽩桃や花の豊かな香りに、柑橘類の爽やかな印象が特徴。

購入サイト:www.tuscany.co.jp/products/detail38879.html

魚、鶏料理×
モンテニーザ(アンティノリ) フランチャコルタ キュヴェ・ロワイヤル

瓶内二次発酵36ヶ月ととても手間のかけられた一本。花や白桃に加え、トーストのような芳ばしいアロマが⾹る、軽やかで可憐な本品。

購入サイト:www.enoteca.co.jp/item/detail/044525072

手巻き寿司、豚の生姜焼き×
1701(ディチャセッテウノ)クレスピア フランチャコルタ

2016年にフランチャコルタで初めて、ビオディナミの生産者として認証されたワイナリー。コンポストも自家製、発酵でも天然酵⺟を使⽤するなどの現代的こだわりが特徴。

購入サイト:wine-yuhara.com/products/detail11240.html

おうちごはんのなかでフランチャコルタという新しい食の楽しみを見つけて、この特別な時間を有効に使おう!

Profile

古泉洋子Hiroko Koizumi ファッション エディトリアル・ディレクター。モード誌から女性誌、ティーン誌まで幅広い雑誌での編集経験を持つ。2017年秋より『Numero TOKYO』に参加し、ファッション・エディトリアル・ディレクターも務める。モードをリアルに落とし込むことを得意とし、著書に『スタイルのある女は、脱・無難! 87 Fashion Tips』(講談社)など。イタリアと育った街、金沢をこよなく愛する楽観主義者。趣味はサッカー観戦。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する