Beauty / Feature

あゝ、美容 vol.6「冬の乾燥に保湿を! 愛用バーム&オイル」

インターネットの海に数多ある最新情報から、自分にぴったりのコスメを見つけるのは至難の技。最後にメイクを更新したのはいつだっけ? そんなビューティ迷子のために「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」エディターが本気でおすすめする、ファッション好きのためのビューティ連載「あゝ、美容」。

歳を重ねるごとに乾燥が気になるようになってきたこの頃。冬は特にひどく、顔、唇、手先がとにかく乾く乾く……。ズボラな私なので大層なケアはできていないけれど、それでも縁の下の力持ちとなって乾燥から支えてくれるのがこの2つ。

まずは、蜂蜜好きとしてはたまらない、濃密な香り漂うゲラン(Guerlain)の「アベイユ ロイヤル バーム」。ハンドからボディ、さらには顔まで全身使える万能バームで、ずぼらな私にもぴったり(笑)な1本なのです。稀少な黒ミツバチのウェッサンハニーという整肌成分が高濃度で配合されていて、乾燥ケアだけでなくコンディションも整えてくれます。濃厚でしっとりと素肌を守ってくれる冬の強力な助っ人です。

もう1つのお気に入りが、コンフォートゾーン(comfort zone)の「トランキリティ バス アンド ボディ オイル」。ボディオイルやバスオイルとしても使えるマルチオイルで、トランキリティの柔らかく温もりある香りに、一目惚れならぬ一嗅惚れして即購入(写真は期間限定で2019年末に発売されたミニサイズです)。べたつかない滑らかな質感のオイルに乾燥から守られ、虜になるうっとりとした香り癒され、一石二鳥でとってもお得な気分。あまり人とも被らないので、手首や首筋に少しつけて香水の代わりにも使っています。配合されている成分には、アマランスオイルというベジタリアンやヴィーガンの間でも人気の、高い栄養価で知られるスーパーフードが含まれています。

乾燥ケアも大切だけど香りも大事……な、冬の私的レコメンド2つでした!

エディターが本気でおすすめする
ビューティ連載「あゝ、美容」

Profile

鄭季和Kefa Cheong ウェブ・プランナー。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s Closet」などコンテンツの編集を経て、魅せるコンテンツ作りを目指しプランニングに従事。好物は美味しいお酒と肴と『吉田類の酒場放浪記』。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する