Beauty / Editor's Post

あゝ、美容 vol.4「ヘビロテ必至の秋リップ」

インターネットの海に数多ある最新情報から、自分にぴったりのコスメを見つけるのは至難の技。最後にメイクを更新したのはいつだっけ? そんなビューティ迷子のために「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」エディターが本気でおすすめする、ファッション好きのためのビューティ連載「あゝ、美容」。

2019年秋冬のメイクアップのトレンドは、深めの赤リップとスモーキーなアイカラーと嗅ぎつけ、どちらのメイクにも合いそうな好みのリップを早速ゲット!

ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム(左から)#130 ルージュオブスキュール、#128 ローズ ノクトゥルヌ(数量限定)
ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム(左から)#130 ルージュオブスキュール、#128 ローズ ノクトゥルヌ(数量限定)

マットな質感と肌馴染みのいい色合いで、すでにヘビロテしているシャネル(Chanel)の「ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム」2本。

(左から)#128 ローズ ノクトゥルヌ、#130 ルージュオブスキュール
(左から)#128 ローズ ノクトゥルヌ、#130 ルージュオブスキュール

深みのあるバーガンディ(写真右)は、ノーメイクにこれ1本足すだけでよそ行きの顔に仕上げてくれる(はず……!)ので、毎日バッチリメイクをするのが面倒でも一瞬で旬顔に変身。今や一家の大黒柱のように私のメイクを支えてくれる大活躍のルージュです。

そして限定色のローズ(写真左)は、スモーキーなアイメイクにぴたりとはまる。スモーキーアイ&真紅のルージュでばっちり決めるのはハードルが高いけれど、これなら初心者の私でも気軽にトライできるぞ!と購入。モーヴを帯びた色味が口元を美しく仕上げてくれます。

一度ハマると同じコスメばかり使ってしまい、気づけば通年同じ顔なので、今年こそは“2019年秋冬の顔”を目指します!

エディターが本気でおすすめするビューティ連載「あゝ、美容」

Profile

鄭季和Kefa Cheong ウェブ・プランナー。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s Closet」などコンテンツの編集を経て、プランニングに従事。魅せるコンテンツ作りを目指して。好物は美味しいお酒と肴。@bykefaで時たま趣味のイラスト更新。

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する