360
Culture Post

2012年3月のおすすめの本をご紹介

『遅い男』
J・M・クッツェー/著

ノーベル賞作家が描く失墜と絶望、そして救い
事故で片脚を失い、絶望する初老の独身男。しかし美しい介護士に惹かれ、彼は再び「生」への希望を抱く。人妻である彼女に想いを伝えようと苦慮する中、謎の女性作家が出現し…。老いや死生観などの問題を描きつつも、人生の秋に光明を見いだしてくれる傑作。¥2,100(早川書房)


本の詳細はAmazon.co.jpへ

Recomended Post