Culture / Post

2010年3月のおすすめの本をご紹介

『ヴァインランド』
トマス・ピンチョン/著 佐藤良明/訳

奇才が20年前に描いたリアルな現代
現代米文壇の奇才が1990年に発表した巨編。14歳の少女による母親探しの旅を縦軸に描かれる、メディアとコンピューターに支配された高度資本主義消費社会。時代が作品に追いついたと感じると同時に、怪物と称される著者の異能に畏怖の念を抱いてしまう。
¥2,940(河出書房新社)


本の詳細はAmazon.co.jpへ

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する