Culture / Editor's Post

編集部の物欲リスト! 岡崎慧佑の花器

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年4月号掲載)

まるで妖怪のような有機的なフォルムと絶妙な色合いに一目惚れ

ドライフラワー作りが地味な趣味です。こちらのドライフラワー専用の花器(¥15,000〜¥35,000)は、鎌倉を拠点に活動する陶芸家・岡崎慧佑さんがRHC ロンハーマンのために作った一点物。乾いた大地と風変わりな植物に囲まれた西海岸のスローライフを妄想しながら、東京砂漠の狭小リビングにいくつか並べて愛でたいです。

RHCロンハーマン
TEL/045-319-6700

編集部の物欲リスト!

Profile

井上千穂Chiho Inoue ウェブ・コンテンツ・ディレクター。『Numero TOKYO』創刊に参加し、エディターとして主に特集を担当。2011年に卒業後、ウェブマガジン「honeyee.com」「.fatale」の副編集長をつとめ、19年よりNumero TOKYOへ出戻り。外出自粛生活を機に念願のクラシックギターを購入。映画『ビフォア』シリーズのセリーヌ(ジュリー・デルピー)と『はじまりのうた』のグレタ(キーラ・ナイトレイ)のような弾き語りを理想に掲げ、イメトレには余念がない、二児の母。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する