Beauty / Post

森星、美しさの理由「母から教わった“自然”美容」Hiroko.Kのビューティノート vol.5

BEAUTY NOTE Hiroko.k
BEAUTY NOTE Hiroko.k
オーガニック香水・コスメブランド「Hiroko.K」のディレクターで、ホテルやレストランの空間フレグランスプロデューサーとしても活躍する近藤 Hiroko がナビゲーターとなってお届けする女性のための美容連載。今回は家族ぐるみで親交が深いモデルの森星がゲスト。前編は、二人の出会いと家族の話。
エネルギーの源は家族
M「食べるものもそうですが、外からつけるのもナチュラルがいいですね。ナチュラルなものをつけていると、自分もナチュラルなもので出来てるっていう気分になって、内面のハッピーにもつながると思う」
H「森家はみんな、星ちゃんもナチュラル志向歴が長いもんね」
M「性格も! できるだけナチュラルでいたいですね。人にも恵まれていると思いますがうけど、いろんな人に会うと気づかない間に疲れちゃうことがありますよね。そんなときは、大好きなファミリーがいる家に帰ることが一番のリラックスになります」
H「星ちゃんが家族を大好きだと思っているのがいつも伝わってくる」
M「甘えん坊です♡」
H「家族との向き合い方、大人になって変わってきた?」
M「すごく変わりました。私は大学生の頃からモデルのお仕事を少しずつ始めて、本格的にやり始めたのが20歳くらい。10代の頃はまだ家族のありがたみを分かっていなかったので、何となくその空間にいて。それが自分のハッピーの源なんだってことにはまだ気づけていなかったんですよね。なので、家族をおろそかにして友だちとの時間を優先したりしてました。でも、20代になってから仕事に責任を持つようになり、ふと、私のエネルギーの源は母をはじめ、家族だったんだ!って、ハッとしたんです」
H「そうだよね。お父さまは星ちゃんのことを『我が家のプリンセス』って呼ぶくらい、愛されているものね」
M「今になって、愛情をたくさんもらっているんだなっていうことに気がついて、さらにそれを意識するとまた癒されるというか。たまに弱ったりマイナス思考になるタイプなので、そんなときはやっぱり母のごはんを食べ美容を教わったりして、自分のメンタルを持ち直すんです!」
Photos : Akihito Igarashi Stylist:Naoko Toida Hair & Make-up:Mifune  Beauty Director:Hisako Yamazaki Interview & Text:Shizuka Horikawa  Edit:Yukiko Shinmura
森星
森星
森星(もり・ひかり)
1992年4月22日東京都生まれ。雑誌『CanCam』の専属モデルを経て、現在は国内外の雑誌、広告、ファッションショウなどに出演。モデルとして人気を集めるほか、映画やCM、「新チューボーですよ!」(TBS)ではMCを担当するなどタレントとしても活躍中。「バナナマンの独占密着! スターの決断 ~決戦は金曜日!」ではヌメロ・トウキョウ編集部でファッションエディター見習いにチャレンジした経験も! インンスタグラム:@xxhikarixx 公式サイト:www.image-tokyo.co.jp
近藤 Hiroko(こんどう・ひろこ)
日本におけるオーガニックパフューマーの第一人者。Ecocert認証を取得するフレグランス&コスメティックブランド「Hiroko.K」を手がける。これまで、アロマテラピーアソシエイツを初めて日本に導入したほか、マンダリンオリエンタルホテルにて客室で提供する香りをプロデュースするなど、日本人の繊細な感性を活かし、和の心を「静と動」の香りで表現し、香水のあり方に革新をもたらし続けている。公式HP:www.hiroko-k.com
【洗練された大人の魅力】

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する