【心理テスト】新しい年を迎えるにあたって人間関係をより良くするには? | Numero TOKYO
Astrology / Personality Check

【心理テスト】新しい年を迎えるにあたって人間関係をより良くするには?

この心理テストでわかるのは?

深層心理において“動物園”は、あなたの中に眠る野性性つまり本能を暗示するスポットです。そして、その中で最も印象に残った動物は、あなたが人間関係で自分の魅力を発揮するヒントを意味します。そのため、動物園で一番印象に残った生き物が何であるかにより、人間関係をよくする方法がわかるのです。

 

A:「黒ヒョウ」を選んだあなた……相手のペースに気を遣う
あなたは自分も他人も縛らず自由であることを信条としているでしょう。絶えず人間関係が流れている状態を好み、停滞することを嫌うからです。そしてそのような軽やかな人付き合いの中にこそ、しがらみから解き放たれチャンスのきっかけがあるものです。あなた自身が持つスピード感は、多くの人を魅了するでしょう。しかし忘れてはならないのは、人それぞれペースが違っているということ。相手の速度にも気を遣うことを忘れずに。

 

B:「コアラ」を選んだあなた……精神的に余裕を持ってみる
あなた自身が良好な人間関係を築くには余裕を持つことが必要です。時間やお金に余裕がないとあなた自身焦りが生じてしまい、言葉尻がキツくなってしまいます。温和な状態のあなたは周囲を見わたすことができ、必要なものを与える力を持っています。そのため、より多くのものがあなたに循環することになるのです。社会生活をする上での雑事や取るに足らないことに心を奪われないためにも余裕を持つようにしましょう。

 

C:「クジャク」を選んだあなた……慎重になり人を見る目を養う
あなたは人当たりがよくサラっとした性格のため、すぐに人と打ち解けることができるでしょう。しかし、その出会いの中には自分にとっていい出会いとそうでない出会いが混在していることを忘れてはいけません。いい人間関係からはいい出来事しかおこらず、そうでない場合は悪い結果が生まれるもの。相手と自分の人生を笑顔で満たしたいのであれば、即決せず慎重に考える姿勢も大切と言えるでしょう。相手の善意を信じるとともに、よこしまな部分も見抜ければ心穏やかに過ごせるはず。

 

D:「キリン」を選んだあなた……自信をもって一歩前に出てみる
あなたはどこか遠慮してしまい、せっかくのチャンスを逃してしまうことが。人間関係においてもまさにそうで、声をかけたいけど迷惑になるかも…… ときっかけを掴めず人間関係の輪を広げるのが苦手かも。そのため、嫌われるかもしれないという恐れを払拭し、最善のイメージを心に持つことが大切です。うまくいくと確信する心こそが、あなたの魅力をさらに高め、自信を持って人と関われる秘訣です。一歩前に出る姿勢を大切に。

特集「深層心理から読み解く、2023年の運勢」に戻る



Fortune telling:Naoki Wakita Illustration:MIDORI KOMATSU

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する