猫星ラピスが占う2023年上半期|射手座の運勢 | Numero TOKYO
Astrology / 射手座

猫星ラピスが占う2023年上半期|射手座の運勢

2023年上半期、あなたの運勢は? 猫星ラピスが、あなたの心にそっと寄り添うメッセージをお届けします。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2023年1・2月合併号掲載)

射手座|Sagittarius
11/23〜12/22 生まれ

家族の問題と向き合い本格的な発展期を迎える

過去2年にわたるもどかしい忍耐の季節が終わり、本格的な発展期を迎える2023年。世の中の変化を先取りして、自分のペースでグイグイ進めてきたあなたに、周囲から「正しかった」と称賛の声が集まりそう。大胆な冒険心と改革精神はもちろん、あなたの寛大でおおらかな性格が愛され、さらに人気者になっていきます。射手座の支配星で幸運の大惑星・木星は年明けから理想のハウスで輝き、行動半径がグイグイと拡大。射手座のスケールの大きさは、会社やグループ内では収まりきらず、ボーダーレスな世界へとメッセージを送っていくことになりそう。あまり複雑な表現を使わず、最初は誰にでもわかる形で伝えていくのがよいでしょう。講演やディスカッションはよろず吉。

3月は前半の大きな転換ポイント。忍耐の星・土星は3/7にプライベートと安息のハウスに入り、家族や家庭、住まいについての問題としっかり向き合う段階に入ります。射手座には夢と理想を追い求めて生きる権利がありますが、そのことに夢中になりすぎて、「家」の問題を後回しにしてきた人もいたかもしれません。「私は私だから」と問題を無視するより、人間として成長するためにもここはきちんと解決しておいたほうがベター。

3/24にはいよいよ冥王星が14年ぶりに移動。射手座にとってコミュニケーションと学習のハウスに入り、43〜44年まで同じ星座に滞在します。交流の機会が増えることで友達がどんどん増え、同時に入れ替わりも激しくなってきます。射手座のレベルアップが急速に進む季節なので、グレードが上がるたびに出会う層も変わってきそう。あなたが関わりを持ちたいと思っていた最高のコミュニティとも、一緒に何かをやっていくことになるかもしれません。あなた自身が「最先端の何かを把握している」ことがセールスポイントになるので、常にアンテナを張っておいて。

5/17には約1年ぶりに幸運星・木星が移動。射手座にとっての創造と遊びのハウスから、日常と義務のハウスに入ります。木星のサインは牡牛座で、オーガニックライフやスローライフがブームになっていくかも。このあたりから、少しずつアイデアをコンサバ路線に寄せていくのも一つの戦略です。時代の変化を告げた冥王星は、逆行の果てに再び6月には土の星座に戻ってしまい、23年後半は前半よりも保守的な世の中になりそうなのです。24年を迎えるまでは、人間は「長く続いてきたなじみのある世界」と縁を切ることが難しいようです。射手座自身は、「超」がつく未来思考の持ち主ですが、同時に自然と触れ合うことも大好き。人々が夢中になる「人間本来のゆったりライフ」にさまざまなアイデアを仕掛け、商品やサービスにつなげてみては?

金運は22年と比べれば少しばかり地味ですが、これまでの蓄積がある人はその強味を生かしてさらに貯められるとき。浪費やギャンブルは避けて正解です。

「猫星ラピスが占う、2023年上半期の運勢」TOPへ戻る

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやって来た西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。Numero.jpにて「今月の天体観測&12星座」を連載中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する