【2024年上半期の運勢】ムーン・リーが2024年を大予言! | Numero TOKYO
Astrology / Feature

【2024年上半期の運勢】ムーン・リーが2024年を大予言!

世界が破壊に向かっているかのような暗いニュースが目まぐるしく飛び交う日常が続き、私たち自身の感覚も麻痺してきたこの頃。一体どんな未来が待ち受けているのだろう…。小誌連載でもお馴染みの人気占い師、ムーン・リーが2024年を占う。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2024年1・2月合併号掲載)

【目次】
木星と土星が凶角の位置に! フェイクニュースと災害に要注意
当事者意識を持って、食料備蓄など万全の対策を
ジェンダーレスは当たり前! ファッションはさらにボーダレス
12星座別アドバイス

木星と土星が凶角の位置に! フェイクニュースと災害に要注意

未来を読むとき、西洋占星術の星の動きと霊感から得たインスピレーションを交えているのですが、2024年は、星回りでも霊感からも、サバイバルな1年になりそうだという暗示が出ています。23年はコロナウイルスやインフルエンザ、戦争・紛争という暗いニュースばかりだったけれど、24年はそれに加えてミサイル、食糧難というキーワードが浮上。特に注意が必要なのが「水害」です。

星の動きで説明すると、幸運を司る木星が5/26に牡牛座から双子座に移動します。双子座はネットワーク、流通、トレンドなどの事象がある星座です。2月からは冥王星が水瓶座に滞在するので「風の時代」はより一層加速していくことに。過去にこだわるよりも、未来を先読みして動くことが開運アクションに。

また、すでにオンラインでの会議やショッピングなどが定着していますが、それが3Dになったりと予想以上の進化を遂げるでしょう。ただし、試練の星・土星は23年から引き続き魚座に滞在し、これが木星の双子座と凶角に位置するので、ヘイトクライムやフェイクニュースなどのニセ情報が広まる恐れが。詐欺がはびこり、誰もが騙される危険が高まります。いつの間にかその場の全員が騙されていたなんてことも。情報伝達技術が驚くほど発展するから、今まで以上に注意深く情報の真偽を見極めないと、世間が丸ごとフェイクニュースに踊らされてしまう事態になりかねません。

そんな状況のなか「水害」や「戦争」が発生すると、食料が水に流されたり、流通がストップして手元に届かずに、さらに世の中がカオスに陥るなんてことも。

この「食糧難」というキーワードは、24年だけではなくしばらく続く社会問題になりそうです。肉や魚が高騰し、今よりも手に入りにくい状況になるので、せめて野菜や穀物は手に入れやすいルートを考えておきましょう。家の購入を検討しているなら、家庭菜園ができる庭付きの物件や、郊外の自然豊かな場所も候補に入れてみて。

当事者意識を持って、食料備蓄など万全の対策を

要注意なのは9月。「まさかそのエリアで!」と驚くような意外な場所で紛争が起きたり、ミサイルが着弾したり、想像を絶することが起きてしまう暗示が。これは日本も巻き込まれるので、決して他人事だとは思わずに、身の回りで起こることも想定して自分にできる対策を考えておくことが重要です。

それを踏まえて、24年の開運キーワードは「欲を捨てること」。さらなる利益を手にするために小細工する人よりも、すでに手にしているものに感謝をする人が幸運を引き寄せます。欲を捨て冷静を保てば、本当と噓を見極めることができるはず。正しい情報をもとに、今どこにいれば安全か、避難するタイミングなど、一人一人が正確にジャッジしていくことができるでしょう。

地震や噴火への備えも継続しましょう。「結局これまで来なかったから、今年も大丈夫じゃない?」という油断は禁物。当事者意識をしっかり持ち、情報にも敏感になって。1週間分の食料備蓄は必須です。

24年に最も注意したい水害は2月〜3月頃、大雪で大きな事故が起こりそう。春一番が吹く季節にゲリラ豪雨が発生したり、それが収まる頃に梅雨の時期が重なったりと、通常では考えられないようなことが起こる暗示が。災害が起きるだけではなく、そこに人災も重なり事態が拡大する可能性がありそうです。

でも、悪いことばかり起きる1年ではなく、正しい情報を手にして一人一人がさらに賢くなり、アクシデントを回避する知恵や行動力が身に付くようになるでしょう。誰かにコントロールされた情報を見抜く力が付くから、戦争がある一方で、国際的なネットワークが強化され、フレンドリーな交流が増えていくことに。世代的にばらつきがある友好感情も、正しい情報を共有して誤解が解消され、お互いの理解が深まっていきます。この小さな輪が、来年、再来年と続いていけば、世界が平和を取り戻す可能性が高まるはず。

ジェンダーレスは当たり前! ファッションはさらにボーダレス

経済に関しては、戦争に関連した世界的な動きがあるので、牡牛座に木星が滞在する5月までは国単位での経済活動は活発に。ただし、その恩恵は一般層にまで到達せず、木星が双子座に移行する下半期以降は、生活の厳しさを実感することに。

キャリア・仕事については、たくさん資格を取得しておくことが吉。小さな資格もどんどん取得してスキルアップしておくといいでしょう。事務とアウトドアスポーツなど、真逆に思える資格を両方取得すると、幸運を呼び込みます。また、これからますます副業が当たり前になるので、今の仕事とは関係がない資格が次のキャリアにつながることも。

恋愛面では、駆け引きを楽しむ恋愛が主流になりそう。狙った人に近づくためには、しっかり計算して相手好みの性格やルックスに変えようとする傾向が強まりそうです。「いつか運命の人が」とぼんやりしていると、縁が遠ざかってしまうかも。

ファッションや美容は、木星の双子座の影響もあり、トレンド重視やユニセックスの流れは継続していきます。6月は今よりさらに、ジェンダーレスでボーダレスなファッションが加速。これまで女性のものとされていた色やフリル、リボンなどのディテール、ネイルなども、ジェンダーや年代を問わずに誰もが楽しむ時代に。「軽やかさ」がキーワードだから、軽量化されたアイテムでライトなファッションが楽しめそう。LGBTQ+も当たり前の時代になるので「美しかったらOK、みんなで楽しもう」というムードに。

ただし、インテリアに関しては、災害対策をメインに。本棚や食器棚など地震で倒れる危険性のあるものは、位置を再検討しましょう。災害は夜に突然、発生することもあるから、安全な寝室と避難路の動線確保も確認して。ベッドサイドには懐中電灯やメガネなど、避難に必要なものを備えておく習慣を。

エンターテインメントは、初めて名前を聞くようなマニアックな場所から、次々と面白いカルチャーが登場します。24年は情報の発信者、PR、マルチな才能を持つ人がキーパーソンに。アイドルが俳優に転身したり、宇宙飛行士が俳優に、俳優が大学教授を兼任したりとマルチに活躍する人が増えていきます。

ラッキーなレジャースポットは神社系。24年は神頼みの1年になるので、住んでいるエリアを守ってくれる氏神様をお参りしたり、レジャーを兼ねて由緒ある神社にお参りすると心身がすっきりします。

24年は、水害、地震、ミサイル、戦争などネガティブな出来事が立て続けに起こり、まるで世界の終わりのような気持ちになってしまうかもしれません。希望となるのは、SNSやインターネットの発達により、正しい情報がより広まること。玉石混交の情報の中で、フェイクを見極める目を養うことで、正しい方向に軌道修正していくことができます。試練を乗り越えて、人々がもっと賢くなる1年になるでしょう。

12星座別アドバイス

Aries|牡羊座
お金の管理をしっかりと。通帳や実印の置き場所や、領収書やレシートチェックなど日常的なお金の流れをあらためてチェックしましょう。家計は他人任せではなく、自分で管理をすることが開運につながります。買い物をするなら、背伸びをしてでもハイクオリティな一生ものを。少し無理をしてでも、ハイブランドのバッグや、金の含有量の高い時計など、いいものを買うことが吉。

Taurus|牡牛座
運勢的には、欲しいものを獲得したり、所有したりすることができるラッキーな星回り。そのためには、仕事やプライベートで、周りの人たちと楽しみや喜び、利益を共有するスタンスでいることが重要です。新しい場所への引っ越しや土地を購入すると開運に。それが難しければ、気持ちが落ち着くカフェやお店を見つけておいて、日頃からよく通うことで、パワーチャージができそう。

Gemini|双子座
下半期から木星が滞在して、幸運期が到来します。本来なら良い運勢のはずなのに、双子座の幸運を周囲から妬まれたりと、運気そのものに足を引っ張られる可能性が。いいこともあるけど、残念なことも起こりそう。回避策は、面倒だからと放っておいたことや、見ないようにしていた人間関係を上半期のうちに軌道修正しておくこと。上半期の生き方が下半期の運勢に影響していきます。

Cancer|蟹座
キーワードは「アウェイへの挑戦」。蟹座さんは本来、自分だけの時間や、家族、友人など自分のホームグラウンドを大切にしている人が多いけれど、2024年はあえてアウェイな場所に出かけてみましょう。好きな人だけじゃなくて、いろんな人に偏りなく会いに行ったり、知らない場所に旅行してみたり、新しいお店を開拓したりすることで、次第に運が開けていくでしょう。

Leo|獅子座
2024年は仕事運が絶好調。ただし、それ以外の運勢は下降気味なので、仕事運まで微妙な気がしてしまいますが、そんなことはありません。なぜ自分だけがつらい目に遭うのかと落ち込んでしまうこともあるけれど、地道にキャリアアップを目指してストイックに頑張ったり、忍耐強く取り組んだりすると、必ず幸運が舞い降りて、予想以上のラッキーを手に入れることができます。

Virgo|乙女座
「開拓」の星回り。乙女座さんは本来は石橋を叩いて割るほど堅実な人だけど、新しいことにチャレンジしたり、長くいた場所を抜け出してマンネリを解消したり、新天地を見つけることが運気上昇の鍵に。ただし、新しい場所で気持ちがブレたり迷ってしまうと運を下げてしまうので、新しくチャレンジしたのなら、ここで頑張っていこうと心を定めると運勢がアップしていきます。

Libra|天秤座
「辛い経験をしたから二度と恋愛はしない」「前職で酷い目に遭ったから昔の同僚には会わない」「嫌な思いをしたからあの人には会わない」と無意識に自分の中で封印したことをあえて引っ張り出して、再チャレンジすると運勢がアップします。昔より成長した今は、違う視点から物事を考えることができるし、いい流れになりそう。苦手意識を払拭して、自分を解放するイメージで。

Scorpio|蠍座
キレイになること、ダイエットに励むことが開運に。もし今、体型を気にしているなら、本格的なダイエットやシェイプアップに取り組んでみて。外見にコンプレックスがあるなら、お金をかけてプチ整形したり、イメージチェンジして新しい自分に変身したり、外見を磨くことに力を注ぐと幸運がやってきます。また、今の仕事と全く違う異業種のコミュニティと交流することも吉。

Sagittarius|射手座
「悪習慣をスパッと断ち切る」ことがテーマ。過度な喫煙や飲酒、つい夜に甘いものを食べてしまったり、夜更かしや朝寝坊など、ずっと直したいと思っていたことに取り組むと、人生をガラっとアップデートできます。射手座さんは、本来、気まぐれで、曖昧なことが好き。感覚的に判断する人が多いけれど、2024年はしっかり自分に向き合って、固い決心で人生を変えましょう。

Capricorn|山羊座
ワーカホリックになりがちな山羊座さんですが、仕事以外の習い事や趣味などライフワークとして楽しめることを見つけると吉。もし、すでにあるなら仕事が忙しくても継続していくことで、趣味が次のキャリアにつながっていきます。ただし、やりたくないことを無理にやる必要はありません。レジャー運もいいので、自分なりにカスタマイズした旅で、パワーチャージができそう。

Aquarius|水瓶座
本来はドライで自分の世界観をしっかり持っている水瓶座さんだけど、自分の家族や身近にいる人、同僚や後輩との時間を設けて、絆を深めることに意識を向けると開運につながります。また相手次第ではあるけれど、運勢的にはこの時期に子どもを授かることがとても良いので、妊娠を考えている人は妊活に集中したり、それに向けて通院したり、行動を起こすと運を引き寄せます。

Pisces|魚座
下半期は資格取得などのスキルアップが開運アクション。将来的に役立ちそうなものや、ふわっと閃いたものでもいいので、勉強しておくと吉。魚座には忍耐の星・土星が滞在中ですが、その影響を軽減させるのは学ぶこと。いつもより多く勉強する時間をつくって。また長年、温めていたアイデアやプランを自信を持って世の中に発表すると、良い形で活用することができます。

ムーン・リーが占う「今月の運勢」はこちらから

特集「2024年上半期の運勢」をもっと読む


Artwork:Ayame Ono Interview&Text:Miho Matsuda Edit:Chiho Inoue

Profile

ムーン・リーMoonree 幼少の頃から未来を言い当てた天性の占い師。西洋占星術と霊感、タロットカードを駆使して鑑定する。著書に『1分でわかる 本当は「繊細」「もっと頑張りたい」「自分らしく生きたい」人のための 気持ちが楽になる幸せ占い』『大人の恋愛と宿命 最強開運BOOK』など。

Magazine

MAY 2024 N°176

2024.3.28 発売

Black&White

白と黒

オンライン書店で購入する