【2023年上半期の運勢】ムーン・リーが2023年を大予言 | Numero TOKYO
Astrology / Feature

【2023年上半期の運勢】ムーン・リーが2023年を大予言

混沌とした世界、先の見えない不安の中でも未来には光を見いだしたい。本誌のマンスリー占いでもお馴染みの人気占い師、ムーン・リーが2023年上半期に起こる出来事を予言するとともに、サバイブ術を指南。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2023年1・2月合併号掲載)

土星の魚座時代が到来! 上半期は“水”に要注意

2023年は上半期に大きな惑星の動きがあります。まず、22年12月20日から23年5月16日まで牡羊座に滞在していた木星が牡牛座に移動し、土星が23年3月に魚座に移行します。魚座は海王星の守護星を持ち、水を象徴する星座です。そこに試練を表す土星が入宮することで、気候変動がより一層拡大し、いままでになく深刻な津波などの水害が全国的に起こる恐れが。これまでもさまざまな自然災害に見舞われてきましたが、23年は特に“水”に注意が必要です。 5月に牡牛座に移行する木星は、「拡大」を表す星座です。木星滞在時はたくさんの幸運が訪れるのですが、悪いことも倍増してしまうので、牡牛座が象徴する「お金」の面で、アップダウンが激しくなりそうです。社会全般でも、大きな企業が最新技術の導入や新しい分野への進出を焦るあまり、余計なトラブルを招いてしまう暗示も。お金に対する執着がより一層激しくなり、詐欺事件も増加しそう。上半期に警戒したいのは、推し活などの緩やかなサークルで勧誘される投資話です。下半期は、詐欺とは無縁に見える上品で優雅な人に洗脳されて騙される恐れが。星の事象は前倒しでやって来るので、23年は年間を通して気を引き締める必要がありそうです。

特に注意したいのが、冥王星の動きです。3年間ほど山羊座に滞在していた冥王星が、3月25日から6月11日までの短期間、水瓶座に入宮します。その後、再び山羊座にリターンし、24年からしばらく水瓶座に滞在することになりますが、この3カ月ほどの“お試し期間”に、社会に大きな混乱をもたらします。冥王星は「All or Nothing」という極端な性質を持つので、財政面でも富裕層と貧困層の二極化が進みます。この時期は、水害とともに大きな地震が起こる暗示も。

健康面でも気がかりなことが。冥王星が水瓶座に入る3月後半から6月頃に、これまでのコロナウイルスとは異なる、新しいウイルスが水を媒介にして広がります。これも極端な星、冥王星の影響で、何も問題なくやり過ごせる人と、かなり重症化してしまう人と二極化しそうです。この時期は、水に気をつけて、食事でも生魚は避けてください。

土星が滞在する魚座は、本来、人に寄り添う優しい星座だけど、同時に、自分に甘く他人にノーと言えない優柔不断な性格も。少しでも疑問を持ったらきっぱり断る強さを。自分の芯がブレないように気持ちを強く持つことが開運につながります。

22年の不安定な世界情勢は、23年も続きます。水瓶座は新しいことを連れてくる星座なので、最新兵器の話題がニュースに登場することになりそうです。世界のリーダーのなかには、せっかく最新兵器を所有しているのだから試しに使ってみたいと考えている人がいるかもしれません。突然のクーデターや、暗殺の暗示も。どこかの国が覇権を握るということはなさそうですが、自然災害に見舞われて政治機能が停止する国も少なくないでしょう。

食料問題もいよいよ厳しい局面が訪れます。23年から25年頃までは、食料不足がより一層、深刻化。私たちがこれから先、どのように食料生産に向き合うべきか、流通、販売や購入方法についても、あらためて考え直すきっかけになりそうです。

激しい嵐を乗り切るために強く、慎ましく生きる

23年上半期はタフなことが続きますが、この試練はネガティブなことばかりではありません。上半期は世界がひっくり返りそうな、混乱に次ぐ混乱ですが、この荒波の中で誰もが「明日はわが身」と実感し、政治問題や気候変動についても自分事として考えるように。下半期には「みんなで立ち上がろう」「世界を変えよう」というポジティブな動きが生まれてくるはず。木星の牡牛座によるお金のトラブルも、欲を出さずに慎重に取り組めば、少しずつ落ち着きを取り戻します。

上半期は、精神的にも疲れてしまいそうなので、なるべく美しいものを見て、自分が楽しいことを積極的に取り入れて。避難グッズや備蓄、避難経路も再確認しておきましょう。

キャリア面では、何が起きても動じないメンタルの強さを意識すること。冥王星の極端な性格を利用して、エキセントリックで斬新なことに挑戦してみても。周囲が「あなたらしくない!」と驚いてしまうくらい、イメージとは正反対のことにもトライしてみましょう。マニアックな趣味を生活に取り入れてみてもOK。5月まで木星が滞在する牡羊座には「アップデート」「新しいこと」という事象があるので、3月までは転職や独立も○ 見切り発車は避けて、きちんと基盤を確保した上で計画を立てましょう。3月から世界の政治や経済が混乱しますが、下半期から年末にかけては、決断してよかったと思える状況になるはず。

23年のエンタメでは才能のある人が輝く時代に。ヴィジュアルよりも、歌やダンスなどのパフォーマンススキルにスポットライトが当たります。宇宙からコンサート配信したり、ロボットと競演したり、最新技術がエンタメに導入されます。

上半期のファッションは、動きやすさ重視。ラッキーカラーはレッド、イエロー、カーキ、グリーン。下半期は一転して、ロイヤルブルーやゴールドのドレスなど華やかなムードに。インテリアは「導線」がキーワード。ストレスがなく移動できるように家具の配置を見直して。余計なものがないシンプルな暮らしが開運につながります。ラッキーアイテムはプロ仕様のキッチンツール。下半期は、帽子やスニーカーなどのコレクションを陳列するようなインテリアがツキを呼びます。

旅行は、キャンプや自然の中でのバーベキューなどアウトドアで思いっきり心が解放されるような時間を楽しみましょう。田舎に土地を購入してセルフビルドに挑戦したり、車での旅も。3月頃までは海外旅行もOKですが、それ以降は情勢をしっかりと見極めて。

全体のラブ運は上昇傾向。これも、結婚に直進する人と、結婚を諦める人と二極化しそうです。相手を見つけたいなら、自分から積極的に出会いの場に出かけたり、アプリを活用しましょう。受け身でいては幸せは見つかりません。積極的なアプローチで幸せをつかみましょう。

12星座別アドバイス

Aries|牡羊座
上半期は常にスポットライトを浴びそう。積極的に新しい場所へ出かけましょう。率先して第一歩を踏み出すことが開運アクションです。牡羊座さんから動けば夢が叶います。自信を持って突き進んで。

Taurus|牡牛座
下半期に幸運期が訪れるので、上半期はバタバタと慌ただしい雰囲気になるけれど、落ち着いて動くことが重要です。上半期は、1年後、2年後の近い未来に叶えたい夢のために、種をまきましょう。

Gemini|双子座
3月まで火星が双子座に滞在。会話にイライラしたり、うっかりミスや失敗を連発しそう。本来はフットワークが軽く、器用な星座ですが、上半期は一つのことにじっくり時間をかけて取り組むと開運に。

Cancer|蟹座
運気が停滞。二転三転した揚げ句、手に入らないことも。危機回避のために先手を打ったり、前倒しで物事を進めると回避できます。首や肩に疲れが溜まるとホルモンバランスが乱れるので、こまめなケアを。

Leo|獅子座
上半期は自分のペースで動けます。日帰り旅行や海外でのバカンスなどのお出かけが開運アクションに。時間ができたら、神社や島巡りなど、積極的に楽しむ計画を練ると運勢をキープできそう。後半は下り坂に。

Virgo|乙女座
デトックスの一年に。22年の運気の乱高下は上半期から徐々に安定傾向。1月2月は、サボりがちなジムの解約や部屋の片付け、断捨離など、生活を見直しリセットして下半期の運気が安定していきます。

Libra|天秤座
ライバルに注意。好きな人とのデートで恋人の影を感じたり、同じポジションを狙っている同僚がいたり、何かを獲得したいときに障害があるかも。他の選択肢を検討したり、気持ちの余裕が勝利を呼び込みます。

Scorpio|蠍座
本来は情けが深い蠍座なのに、友人や家族、恋人にイライラしたり、怒りっぽくなりそう。心が狭くなってヤキモチをやいてしまうことも。そんなときは、他人に執着せずに、自分を愛することに集中して。

Sagittarius|射手座
上半期の運気は好調。新しいことにチャレンジする好機。仕事もいい流れに乗っていきます。3月4月頃から運気が落ち着いてしまうので、実現したいことは1月からスタートダッシュを切って早めに叶えて。

Capricorn|山羊座
前半は運勢のもたつきを感じますが、5月6月頃には安定していきます。失敗してもストイックに考え込まずに、自分を追い詰めないで。本来、勤勉な山羊座なので、基本的に勉強は開運アクション。資格取得も吉。

Aquarius|水瓶座
試練の星、土星が滞在していたので、これまで夢を諦めたり、願いが叶わず涙を流したことも。やっと解放されて、新しいことにもどんどんチャレンジして。受け身でいても悪い流れも好転していきます。

Pisces|魚座
下半身にトラブルが。子宮の疾患、生理不順、足の痛み、骨折などの暗示が。ハードなアクティビティは避けて。引っ越しや旅行は時間に余裕を。22年に獲得したものを大切にすると、下半期は運気が上昇。

ムーン・リーが占う「今月の運勢」はこちらから

特集「2023年上半期の運勢」をもっと読む





Illustrations:Natsumi Kachi Interview&Text:Miho Matsuda Edit:Chiho Inoue

Profile

ムーン・リーMoonree 幼少の頃から未来を言い当てた天性の占い師。西洋占星術と霊感、タロットカードを駆使して鑑定する。著書に『1分でわかる 本当は「繊細」「もっと頑張りたい」「自分らしく生きたい」人のための 気持ちが楽になる幸せ占い』『大人の恋愛と宿命 最強開運BOOK』など。

Magazine

JULY/AUGUST 2023 N°168

2023.5.26 発売

What’s the Tee?

Tシャツ好き

オンライン書店で購入する