猫星ラピスが占う、2023年12月22日〜2024年1月19日「山羊座シーズン」の天体観測&12星座の運勢
Astrology / 今月の天体観測&12星座

猫星ラピスが占う、2024年1月20日〜2月18日「水瓶座シーズン」の天体観測&12星座の運勢

風の時代に突入し、占星術をより身近に感じられるようになっている私たち。星のことをもっと知りたいあなたのために、西洋占星術研究家・猫星ラピスが、“天体ちゃん”からの動きをやさしく解説するとともに、12星座別の運勢を鑑定。今回は、水瓶座シーズンの「2024年1月20日〜2月18日」までをお届け。

【目次】
今月の天体ちゃんたちの動き
天体ちゃんたちからのメッセージ
12星座別、今月の運勢

2024年1月20日〜2月18日「水瓶座シーズン」の天体ちゃん観測

冥王星・水瓶座時代の幕開け
太陽も新しい世界を祝福

1/21に公転周期248年の太陽系最遠の惑星・冥王星が山羊座から水瓶座に移動。同じ日に太陽も水瓶座に入るという珍しいシンクロニシティがみられる。自由・独立・公平といったキーワードにスポットライトが当たり、古くて重いルールや価値観はここからどんどん見直されていく。水星・金星・火星も続いて次々と水瓶座に入り、「新しい人間性とは何か」を皆が考えていく時代になっていく。

天体ちゃんたちからのメッセージ

太陽の王さま
1/21に山羊座から水瓶座にシフトする私。ほぼ同時に冥王星じいやも水瓶座にやってきて、急に世界は新しくなってしまいそうだよ。なんだって、のっけから太陽・冥王星がぴったり重なるアスペクトなんか出来ちゃうんだろう。宇宙の摂理には神の意志が働いているとしか思えないね。私と冥王星じいやは木星どんとスクエアとなり、何かと楽観的になれない感じだね。しぱらくはチャートの約3分の1に天体が凝縮している状態で、地上で起こる出来事にもやや柔軟性が欠けるかもしれない。世界に巻き起こる変化は、結構すごいものになりそうだよ。なんといっても248年の公転周期の冥王星が、太陽とともに新しい星座に同時に入る…。それもウルトラ・ニュートラルな水瓶座に入るわけだからね。これまでの常識がくつがえったり、まったく価値がないと思われていたものにスポットライトが当たったり…。ワクワクすることもあれば、ちょっと緊張感をもって見つめるようなこともあるだろうね。

お月さま
1/26に獅子座で満月、2/10に水瓶座で新月となるお月様です。獅子座満月はとにかく、欲張らずにここまで頑張った自分を認めてあげて、「ホイッ」とご褒美をもらう日よ。「まだまだ頑張れる」「無理すれば出来る」なんて言ってたら、知らぬ間に疲労骨折や虫歯でない歯が抜けちゃうかもよ。楽しいこともハードなことも腹八分目を意識して。2/10の水瓶座新月はこれまた鮮やかな雰囲気ね。一か月前の山羊座新月からわずかしか経っていないのに、世代交代や組織の中の下剋上が止まらないの。年齢性別関係なしに、能力主義でキャスティングされる時代が本格的にやってくるのね。この変化は、新月のアスペクトを見る限りちょっと極端な感じでやってくるかもしれないわ。

水星坊や
2023年の年末から1月上旬にかけてはちょっと落ち着きのない動きをしていたボクだけど、順調な動きを取り戻しているよ。2/4までは山羊座にいて、具体的で「使える」知識や技術を身に着けることで戦力になれるけれど、2/5以降は水瓶座に入るから、斬新だったりユニークだったりするアイデアが武器になる。太陽の王様や冥王星じいやもついているから、大胆な発想で勝負するのはおすすめだよ。ここからは、「ちょっと変わってる」だけでは話にならないからね。100メートル先から見ても「わたし! わたし!」と認識してもらえるような存在であるべきなんだ。

金星ちゃん
1/24〜2/15まで山羊座にいて、2/16以降は水瓶座にチェックインするわよ。和服っぽい金星ちゃんが、バレンタインを過ぎるとロックテイストにイメチェンしちゃう感じかしら。金星は財も表すから、手堅く固めておいたお金を2/16以降、寄付や公共の利益のために使ってしまうのかも知れない。浪費はタブーだけど、そもそも「モノが欲しい」という感覚から外れていく時代が始まっていくのよ。2月中旬は特に、太陽・水星・金星・火星・冥王星がすべて水瓶座に入ってしまうから、その真逆の獅子座の傾向が浮き彫りになってくるかも知れないわ。レジャーにおいては「子供のように無邪気に遊びまくる」ことね。着飾るより、水着になって温泉プールでバシャバシャ泳ぐイメージよ。

火星くん
2/13まで山羊座で猛烈ハッスル。2/13以降は水瓶座に入って、現実と虚構の間を自由自在に泳ぎまくるよ! 冥王星じいやがそばにいるから、ボクもいつも以上に強力にパワーを発しちゃうかも。ブレーキをかけてくる天体もないから、火星の火の玉ボーイ気質をとことん発揮していくよ。次第に木星どんとはハードな関係になっていくから、体力の無駄遣いには注意だね。挨拶はハイタッチで元気よく! ちょっと気に入らない相手でも、心を広く持って声をかけてみてね。チームで闘うスポーツやゲームにも大きな収穫ありだよ。

木星どん
牡牛座を順調に進行中の私。今年は5月中旬まで牡牛座にいて、物価や株価や土地の価格なんかについて、ポジティブな作用を見せていくつもりだよ。物価高が大変だって? 木星どんとしても何とかしたいところだけど、牡牛座があらわす「食べ物」に関しては、少しずつ高騰が収まってくると思うよ。家庭菜園などの自給自足も、本格的にブームになりそうだしね。「増殖」「繁茂」も木星のキーワードだから、いっぱい増えるハーブ系を育ててみるのもいいね。あと、キュウリとミニトマトがおすすめよ。

土星教授
魚座の初期の度数を進行しているよ。2023年に土星が魚座にシフトしてから、長らく犬猿の中、天王星じいやも目立たないところへ引っ込んで、「監視星」としての独立したポジションで全天体を俯瞰している私。再び天王星じいやとアスペクトをとるのはまだ先だけど、すでに魚座・土星に特有の宗教がらみの児童虐待やハラスメントの問題は世界のニュースになっているよね。土星は制限、規制、伝統、厳しいルールなどを示す天体だから、快楽主義者が大きくしすぎた「何か」をつねに監視して、ぺしゃんこにするミッションがあるのさ。ネット社会、ゲームの世界、薬物や陶酔の世界…そうしたものが、しばらくは厳しく取り締まられていくことになるよ。

天王星じいや
1/27から順行に入り、ちゃくちゃくと度数を進んでいく天王星じいやです。水瓶座新月(2/10)あたりは太陽の王様やお月様とも厳しい角度を取るから、何かびっくりするような集団の蜂起なんかが起こるかも知れないね。特に月は庶民感情を表すから、新月には深刻でない程度の暴動がおこるかも。買占め合戦とか。天王星じいやはいわゆる「マレフィック=悪い星」に分類される天体だと何度かここで話したこともあるけど、物事の区切りや断捨離、進化のために必要なブルドーザー星なんだよ。今は牡牛座にいてマネー部門でキャッシュレスの推進なんかを頑張ってるけど、双子座に行ったときの私を想像してみて…まさにSFの世界!!

海王星じいや
マイペースに、ほぼ孤立という形でチャート上に浮かんでいる海王星じいやです。山羊座に金星・火星がいる頃までは吉配置のアスペクトができているんだけど、2月半ばを過ぎるとあまり天体同士で干渉することがなくなってくるね。同じ魚座には土星教授もいるけど、度数が離れているし、性質的に会話もはずまない者同士だから、何となく退屈…。今この時代の海王星って、レタスみたいなものかな。あると華やかで食べても美味しいんだけど、それほど腹の足しにはならないっていう…。でもね、わしが魚座から抜けてしまうと、だいぶ世の中の雰囲気は変わってしまうんだよ。今ここにいる私がみんなに送っている、ふんわりとしたぼんやりオーラで、毛布のように温まってね。

冥王星じいや
記念すべき今このとき! 248年という公転周期をもつわし、冥王星が水瓶座に入る2024年の1/21は、まさに約248年ぶりのこの星座へのリターンということになる。それも、前回わしが水瓶座にいたときは「冥王星」という天体は発見されていなかったから、人類の歴史にとって初めて「水瓶座・冥王星」コンシャスに生きる時代がやってきたのじゃ。ズバリ、水瓶座入りした日に太陽の王様まで一緒に水瓶座にやってくるのだから、虹色のフラワーシャワーが飛び散りそうだよね。冥王星は破壊と再生の天体なので、ここから2043年までかけて、人間世界のルールを新しく作っては壊し、よりよいものに作り替えていくという作業を続けていくことになるじゃ。そのスタートラインが、太陽の王様との二人三脚だなんて、最高だと思う。太陽系の一番遠い星同士が手を取り合って、水瓶座社会を祝福するんだもん。きっとスゴイ時代が始まるよ!!

12星座別 今月の天体ちゃんのお告げ

牡羊座
仕事はスタンドプレー重視から、チームワーク体制にシフト。仲間との息の合った共同作業は、計画していた時間よりはるかに早く目標達成します。コミュニケーション能力を磨く努力を。他人の能力に対する偏見もスルーして。

牡牛座
新しいツール、新しいシステム、新しい手の抜きかた、新しい人間関係…といった新しい物事に全部トライしてみて。すべてがフィットするわけではなくても、いくつかは今のあなたにとっては適性だと思えるはず。わがままを通す状況も必要。

双子座
勢いづいてきますが、一気にすべてを片付けようとするとパンクしてしまいそう。ひとつずつマイペースに進めていくことが大事。他人のアドバイスには光るものがあるときです。メンタル面ではまだ不安定な影が。自分を甘やかしてOK。

蟹座
対人関係に早速大きな変化が出始めているかも知れません。ボスが変わったり、グループの編成が変わったり、独立して自分自身がリーダーになることを決める人も。内弁慶なところもある蟹座ですが、寛大な心でオープンして。

獅子座
新しい世界が広がってきます。新しい人間関係ではあなたのコントロール権が優勢。自己表現に関しても注目が集まっていますが、自分にとって「古い」スタイルはどんどん更新していくこと。旧世代の人にならないことです。

乙女座
昨年から「よかれと思って」保険のために用意してきたことが、「もういらない」という状況になりそうです。もっともっと「今を生きる」ことに意識を集中して。仕事のしすぎは、やりがいのあるもの以外はストップ。余暇を大切に。

天秤座
しなやかな天秤座の感性が戻ってきます。ユーモアセンスを欠かさず、あなたらしい「洒落た」プラスアルファを周囲に振りまいて。ゴージャス感は無理に出す必要はなし。目に見えないもの…あなたの「気分」が何よりの「豪華」です。

蠍座
向学心旺盛な蠍座ですが、この段階ではもう十分に学び終えているようです。ここからはあなたのやりたいように、少しばかり派手に展開していきましょう。「売れる」はずです。友達はますます増えていくとき。オープンマインドで。

射手座
人との交流が楽しいとき。専門知識を共有する友人とは、かなり深い話し合いができます。お互いを高めあい、大きなステージを目指していくとき。あなたの際立った才能を、周囲への気遣いなく発揮できる時代がはじまります。

山羊座
急に肩の荷が降りるような感覚があるかも知れません。2008年から続いていた波乱万丈のドラマが沈静化。堅実にキャリアを守り、プライベートの幸せも実現していくことが可能に。あなたのリラックスした表情が人間関係もポジティブに変えていきます。

水瓶座
年明けから心揺さぶられることが多かったかも知れません。1/21からメンタル面では、今まで体験したことのない「自らの強さ」を感じることになりそう。戦うことが生きがいとなり、増強したパワーで悪を退治していけるときです。

魚座
色々な場面で「身を引き締める」ことが多くなってきます。あなたの情熱をまっすぐぶつけ、ブレない態度を見せていって。望むものは、そうしたアプローチをキープしていくことで作られていきます。不穏な駆け引きはなくてOK。

猫星ラピスの占いをもっと読む



Illustrations & Text:Lapis Nekohoshi Edit:Naomi Sakai

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやってきた西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。現在は人間の姿を借りた猫だけれど、いつかきっと本物の地球人になれると信じている。 Illustration:muumenna

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する